福岡・博多のスペインレストランCAFE DEL CANDYオーナー。    サルバドール・ダリをこよなく愛し、ついにスペインレストランを開く。現在ではあらゆるスペイン的なものに興味があり 自称スペインの伝道師!?

Salvador Noli とは?

福岡県福岡市のスペインレストランを展開しているオーナー。 スペインとサルバドール・ダリをこよなくよく愛する男

<福岡・博多のスペインレストランCAFE DEL CANDYオーナー
サルバドール・ダリをこよなく愛し、スペインレストランを開く。   現在ではあらゆるスペイン的なものに興味があり、スペイン道をまっしぐらです。≫>

> ようこそ
サルバドール・ノリ日記!?へ

博多のスペイン  CAFE DEL CANDY

2001年12月、博多・店屋町に生まれた
スペイン・カフェ・バル・レストラン。
スペイン風ではなくスペインそのものを目指し、日々追求しています。現在ではレストランだけでなく、スペイン料理教室やフラメンコ、スペインツアーなども企画しています。

平尾の新スペイン ALQUIMISTA

.......

福岡県福岡市中央区平尾2-2-25 アルキミスタ・レスタウランテ 092-523-7393 alquimista.restaurante@gmail.com

最近の記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近のコメント

最近のトラックバック

あしあと

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

9/13日間 スペイン研修の旅 

6月26日

マラガを出発し、車を東に、一路ムルシア方面へ。
IMG_3957a.jpg
左は、パブロ・ピカソ 右は僕、真ん中は、志村けん・・・ではなくニコラス・ケイジでもなく、友人フェルナンドですw

IMG_3994a.jpg


IMG_4013a.jpg
コスタ・デル・ソルの海岸沿いを走らせ、シエラネバダ山脈を望みつつ、グラナダに到着。
言わずと知れた、アルハンブラ宮殿のあるグラナダだ。

IMG_4023a.jpg
雰囲気のよい、下町のバルで昼食。
ここも大正解!

IMG_4026a.jpg
単なる イベリコ豚の生ハムではありません! スペイン、いや世界最高品質の、ホセリーート!!

L1060111a.jpg
コゴジョスとアンチョビのサラダ。
このレタスのちっちゃいの、コゴジョス。これ大好きなんです! そして黒いトマト Kumato 最高!!

L1060114a.jpg
手作りイワシのマリネとアボカドのサラダ
、、、イワシの脂ののってること! これがまたアボカドとあう~!!!
んんん! キャビア、赤いのは・・・おお! タラコじゃ! 明太子じゃありませんか!!!!

すげーーー!!!
しかも 全部ウマイ!!!

二人も貴重なリアル・スペイン料理を味わう事ができたのではないでしょうか!
このへんは、CAFE DEL CANDYでも 出してみたいな・・・

Bodegas Castañeda ボデガス・カスタニェーダ
Calle Almicereros, 1
18010
Granada
+34(958)223222

グラナダの中心 アルハンブラのふもと、ヌエバ広場すぐ近くです!


アルバイシンの迷路のような坂道を徒歩で登っていき、アルハンブラを望む、、、
初めて見るアルハンブラに二人は感動。
歩いて登ったかいがあったんではないでしょうか。
L1060118a.jpg

しかし今日はとてつもなく暑い・・・街の温度計は・・・45℃超えてる・・・!!!!
ちょっと休憩してバル・・・
IMG_4063.jpg
こんなのが ウマイんですよね~!!!!

スペイン、ばんざーーい!!


さらに、車を東に。
L1060131a.jpg

L1060133.jpg


さあ今夜のお宿はどうしょう、、、今日は 宿を決めていない。

昨年、大地震が起きたロルカはどう?
という事になり行ってみたものの、なかなかの大きな町なのに宿が見つからない、、、

さらに中東系が多く、観光客は全くいない。ちょっと危ない感じもするぞ、、、
ビビって、さらに車を走らせると。


アルアマ・デ・ムルシアという名も知れない村があることがわかった。

そこにHOTELのネオンを見つけ、ほっとした。
飛び込みで行ってみた。
部屋は空いていた。
しかも広く快適だ。


すでに23時くらいになってしまい、村には灯りがここにか灯っていない。
仕方なく宿の下のレストランで食事することにした。

・・・
するとメニューなんかない。
カマレロの言うとおりに、おまかせで注文するしかなかった。


これがまた強烈すぎるシンプルな料理に一同愕然、、

僕の殿堂入り
 料理が出る出る!

まずは前菜から!  
名前もないサラダ!  トルティーリャ  生ハム!

うっ、、、 言葉も無い、、、

見よ、この表情を!!  ポリポリ。。。(あたま)
L1060141a.jpg


うっ、、、 言葉も無い、、、

見よ、この表情を!!  ポリポリ。。。(はな)

L1060142a.jpg
そして、メインの登場だ!!!!

じゃーん!
L1060144a.jpg
豚とポテト、、、うーん、肉の上に ポテトがひとつ!  銅メダル!! 


じゃじゃーん!
L1060145a.jpg
豚とポテト、、、だぜだか、皿のはしっこに、肉片がひとつ! おしい! 銀メダル!! 


じゃじゃじゃーーん!
L1060146a.jpg
とりとポテト

あああっ!  キマったー!! 肉の上に重なる ポテト 素晴らしいっ!!!  堂々の 金メダル獲得!

内村◯平 も、びっくり!


追い打ちをかけるように、デザートまで出してくれました(;´Д`)
L1060148.jpg

うわぁ。。。 タレてる、 タレてるよぅ (´ε` )


いやあ、みなさん、本当に、スミマセン。

こんな料理を紹介してしまって・・・みなさんを失望させてしまったかも知れません・・・

ビシッ っと 叱るつもりで、カウンターに行くと・・・

銃を腰に付けた ポリスが ビール片手にテレビ見てました www

何も言えませんでした。

ゴメンナサイ 。。。(T_T)(T_T)(T_T)



翌朝、チェックアウト時に、夕食代金を支払いました。

一皿、二皿、デザート、コーヒー、お酒、ドリンクと注文してたのに、

ひとり1000円でした!?


何も言えねぇェェェェ

スポンサーサイト
2012/08/17 19:02|スペイン研修2012年6月TB:0CM:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://salvadornoli.blog70.fc2.com/tb.php/690-4ade14ea

アクセス

★ Menu ★

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

Copyright(C) 2006 続・サルバドール・ノリ日記!? All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。