福岡・博多のスペインレストランCAFE DEL CANDYオーナー。    サルバドール・ダリをこよなく愛し、ついにスペインレストランを開く。現在ではあらゆるスペイン的なものに興味があり 自称スペインの伝道師!?

Salvador Noli とは?

福岡県福岡市のスペインレストランを展開しているオーナー。 スペインとサルバドール・ダリをこよなくよく愛する男

<福岡・博多のスペインレストランCAFE DEL CANDYオーナー
サルバドール・ダリをこよなく愛し、スペインレストランを開く。   現在ではあらゆるスペイン的なものに興味があり、スペイン道をまっしぐらです。≫>

> ようこそ
サルバドール・ノリ日記!?へ

博多のスペイン  CAFE DEL CANDY

2001年12月、博多・店屋町に生まれた
スペイン・カフェ・バル・レストラン。
スペイン風ではなくスペインそのものを目指し、日々追求しています。現在ではレストランだけでなく、スペイン料理教室やフラメンコ、スペインツアーなども企画しています。

平尾の新スペイン ALQUIMISTA

.......

福岡県福岡市中央区平尾2-2-25 アルキミスタ・レスタウランテ 092-523-7393 alquimista.restaurante@gmail.com

最近の記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近のコメント

最近のトラックバック

あしあと

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

8/13日間 スペイン 研修の旅!! 

みなさんー。8月10日は、ワタクシ ノリの誕生日でしたー。

Facebookなんかでは、 ホント ものすごい数のお祝いの言葉を頂き、本当にアリガトウございます!!

こんな僕に、こんな声をかけてもらえるなんて・・・シアワセものです。(T_T)

さらには・・・深夜には、サプライズパーティーが、CAFE DEL CANDYで。
エスペランサスタッフやら、パーティーモンスター達、さらには、ホセ・ファミリーも集まり
訳わからんくらい 入り乱れた パーティーでした!

ホント、みんな ありがとうござしたーーー!!!!


その中に、リクエストもありましたので、がんばって 更新します!!!!


(予告:この旅日記が終了すると、アメブロに引越しますよー)

では!!


6月25日

8:30
予約しておいたレンタカーを2泊3日で借り、セビーリャからアンダルシアを巡りバレンシアまで行く。

まず向かったのは、サンルーカル・デ・バラメダ。

理由は、、、ひまわりを見るため!?

ロマンチックなシェフ、 ペドロ田中さんの夢を叶えるためなのだ(笑)


以前にいくつか見つけておいたエリアだ。 
今回はどうだろ・・・

(スペイン=ひまわりみたいなイメージがあるかもしれないけど・・・意外となかなか見つけることはできないし、タクシーか車でないとその場所で写真を撮るには実は難しいのだ!)

あったーーーーーっ!!!!!

にんっ!
L1050967a.jpg

にんにんっ!!

L1050969a.jpg


ばんざーーい!!!
L1050966a.jpg



はぁ・・・圧巻ですね~(なにが?)

一応、これも仕事の一環ですよ! あくまでも。 ねぇ税◯署さん!

普段は、こんな顔見せないんですよ。  

職人さんなんです! コワイんですよ~  
包丁いぃっぽん~、サラシに巻いて~♫

もうひとり・・・
L1050972a.jpg
 
こんな笑顔 1年以上ウチで働いてるけど 初めてみたぞ・・・w

でもね。
これですよ! これ!!!
↓↓↓↓↓


L1050973a.jpg


コレ見たら、 日本人、誰だって 笑顔になるってもんですよ!!!!
ダメですか??



L1050976a.jpg
サンルーカル・デ・バラメダ

で、グアダルキビルの河口でまたロマンに浸り、


次は・・・アルコス・デ・ラ・フロンテーラへ。
ここは9年程前に 福永シェフと男二人旅で行ったことがある。久しぶりに行く村だ。
断崖絶壁の絶景村。
L1060010a.jpg


いいですねぇ・・・

しかし・・・ここでカーナビの案内がおかしくなってくる、、、。
アルコスを出ようとすると、道がどんどん狭くなり、下り坂は急になり、やがて砂利道に、、、ついには行き止まり、、。
なぬーー!?
なんとかUターンできたが、砂利道上り坂で、タイヤが空回り~  
パニくりましたわ、、必死でなんとか脱出~


で、またも懲りずに、絶景村を目指す。
L1060030a.jpg

オルベラ・・・
知らないでしょうねぇ・・・
ここはガイドブックには載ってません。 
ある本で見た 一枚の写真を見て   
行ってみたい・・・と思っただけ。

案外、そんなカンジでいつも旅をしているんですよ~。

ここも突き出た丘のてっぺんにお城と教会があり村が広がる美しい村。
パワーのない今回のはずれレンタカーNEMO(ネモ号)で
一気に坂をかけあがり頂上で一休み、、、
IMG_3898a.jpg


いい加減にお腹が空いて・・・たまたまみつけた
この村の 一軒の バルで昼食。

これが大当たり!!

L1060046a.jpg
食べたことのない「いそぎんちゃく」が食べれたり、

しかも安い!
こんな山奥で、いい魚介類があったりするのがスペインの面白さでもあるんですよね~。

さらに、さらに またもや 懲りずに、絶景村を目指す。
L1060058a.jpg
セテニール

ナビの指示通りに車を走らせると、、、これまた車一台やっと通れる位の村に突入~。
すごい下り坂で、またもや行き止まりか!?
ビビった僕は早めに引き返し大きな道へ、、。
セテニールは、今まで行ったなかでも、絶景村ナンバーワンだ!

高台から見てもどうやって道が繋がってるのか、全くわからない。
いったいどうやってこの村が形成されたのか、わからない!!

いつかまた来てみたい・・・。そう思わせる村だった。


で一路、ロンダを目指す。
ここはガイドブックにもある、超メジャーな、やはり絶景ポイントのある町。
だけど、ここは比較的行きやすい。
行ったことがあるかたも 多いでしょうね。
L1060072aaa.jpg
そういえば、織田裕二の映画 『アンダルシア』でのロケ地でもありましたね~!

そのロケのあった、パラドールのカフェで休憩。


で今夜はどこに泊まろうかと悩みながらも、マラガを目指した。
またナビを信用してしまい(完全にパニック状態だったね。この日は。)
細い山道を走ることに、、、距離的にはたいしたことないのだが、曲がりくねった峠道で、
ヘトヘトになった、、、。

マラガに入る頃には22時。友人フェルナンドに連絡して
泊めてもらうことに。
L1060097a.jpg

彼は、不動産屋をしていて、マラガの不動産情報などの情報をもらう。
いつかは・・・スペイン・・・近い将来・・・

しかし同行二人は、車でのパニック旅+スペイン人と長時間過ごし、話し、さらに家に泊まるといった事は
ハードだったかな・・・。

やっと寝れる~!!!

濃い一日だったーーー
スポンサーサイト
2012/08/11 21:28|スペイン研修2012年6月TB:0CM:1

コメント


ノリさん遅くなりましたがおめでとうございます♪
ひまわりの写真最高ですね~♪

ハチミツボタン #-|2012/08/14(火) 22:19 [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://salvadornoli.blog70.fc2.com/tb.php/689-9079ffee

アクセス

★ Menu ★

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

Copyright(C) 2006 続・サルバドール・ノリ日記!? All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。