福岡・博多のスペインレストランCAFE DEL CANDYオーナー。    サルバドール・ダリをこよなく愛し、ついにスペインレストランを開く。現在ではあらゆるスペイン的なものに興味があり 自称スペインの伝道師!?

Salvador Noli とは?

福岡県福岡市のスペインレストランを展開しているオーナー。 スペインとサルバドール・ダリをこよなくよく愛する男

<福岡・博多のスペインレストランCAFE DEL CANDYオーナー
サルバドール・ダリをこよなく愛し、スペインレストランを開く。   現在ではあらゆるスペイン的なものに興味があり、スペイン道をまっしぐらです。≫>

> ようこそ
サルバドール・ノリ日記!?へ

博多のスペイン  CAFE DEL CANDY

2001年12月、博多・店屋町に生まれた
スペイン・カフェ・バル・レストラン。
スペイン風ではなくスペインそのものを目指し、日々追求しています。現在ではレストランだけでなく、スペイン料理教室やフラメンコ、スペインツアーなども企画しています。

平尾の新スペイン ALQUIMISTA

.......

福岡県福岡市中央区平尾2-2-25 アルキミスタ・レスタウランテ 092-523-7393 alquimista.restaurante@gmail.com

最近の記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のコメント

最近のトラックバック

あしあと

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

6月18日
IMG_3018.jpg
IMG_3025.jpg

・・・ええーー。 決してこの方は、浮かれてるわけではありませんので www (-_-;)

IMG_3077.jpg


問題はなにもなく、スペインまでたどり着いた。
時間短縮のため、タクシー、30ユーロ

IMG_3088.jpg


IMG_3087.jpg


初日マドリッドの宿は、チープだけど家庭的。
宿の女主人のドラ息子ゴンサロは、アルゼンチン人、楽しいやつ・・・てか、イケメンだねぇ!
最初から『人』に恵まれている!?

まずは、ソル、マヨールと定番コースをご案内、そしてサンミゲル市場へ。

L1050415aa.jpg

ここは僕の、マドリッドイチオシスポット。 ここはマドリッドに来たら必見ですよ!

実はエスペランサの内装のデザインの参考にもなっているのです。だから今回同行の二人にとっても
勉強になるのです!
しかし相変わらずの人の多さだなぁ。

L1050422a.jpg


ぶらぶら王宮あたりを散歩し!予約しておいた名店ラ・ボラへ。
店長と挨拶しお店に入る。

IMG_3183.jpg

L1050442a.jpg

L1050440a.jpg

名物は、コシード・マドリレーニョ

そして、カジョスと子羊のアサード
やはり評判どおりの、うまさと、強めの塩加減、
そして、ボリュームだ。

これぞスペイン料理。
食後には、このコシードのレシピを店長に教わった。
今後のお店の料理に活かしたい。

しか~し・・・食べるのが目的であり、仕事でもある我々一同ですが
一日目、完全に撃沈~。
スポンサーサイト
2012/07/06 22:30|未分類TB:0CM:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://salvadornoli.blog70.fc2.com/tb.php/682-35da4f98

アクセス

★ Menu ★

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

Copyright(C) 2006 続・サルバドール・ノリ日記!? All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。