福岡・博多のスペインレストランCAFE DEL CANDYオーナー。    サルバドール・ダリをこよなく愛し、ついにスペインレストランを開く。現在ではあらゆるスペイン的なものに興味があり 自称スペインの伝道師!?

Salvador Noli とは?

福岡県福岡市のスペインレストランを展開しているオーナー。 スペインとサルバドール・ダリをこよなくよく愛する男

<福岡・博多のスペインレストランCAFE DEL CANDYオーナー
サルバドール・ダリをこよなく愛し、スペインレストランを開く。   現在ではあらゆるスペイン的なものに興味があり、スペイン道をまっしぐらです。≫>

> ようこそ
サルバドール・ノリ日記!?へ

博多のスペイン  CAFE DEL CANDY

2001年12月、博多・店屋町に生まれた
スペイン・カフェ・バル・レストラン。
スペイン風ではなくスペインそのものを目指し、日々追求しています。現在ではレストランだけでなく、スペイン料理教室やフラメンコ、スペインツアーなども企画しています。

平尾の新スペイン ALQUIMISTA

.......

福岡県福岡市中央区平尾2-2-25 アルキミスタ・レスタウランテ 092-523-7393 alquimista.restaurante@gmail.com

最近の記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近のコメント

最近のトラックバック

あしあと

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

真実のスペイン料理 第2弾! 

さあ、みなさん、前回の最後では、度肝を抜かれたとは思いますが

懲りずに、第2弾イキマしょう!!

そうですね~・・・そうだ! スープシリーズイキますか。

L1020748.jpg
・・・
・・・
カルドといいます。ガリシア地方のカンバドスという港町の高級レストランで出されたものです・・・
美しい色ですね・・・  スミマセン。 
お世辞にも美しいなんて言えませんね(T_T)

L1000147.jpg

ちょっ綺麗すぎる写真ですね・・・手前のスープ。 これもカルドといいます。
真ん中に見えるのは・・・
お米のサラダ。 決してチャーハンではありません!
味は、チャーハンでしたがwww
パンは、テーブルの上に紙ナプキンをしいて、直置き。 まぁなんてお行儀が悪いんでしょう!
マドリッドの、ラ・サナブリアという  超有名店でしたがね(-_-)

では、ちょっと志向をかえて・・・僕と盟友ザック嶋田が、アラゴン地方の山中のキャンブ場のレストランで
食べたメニューを紹介しちゃいます

1,スープ
2,前菜盛り合わせ
3,メイン肉料理
4,デザート

ああね。フツーね。
ではイキますよー。
DSC03354.jpg
また出ました。カルド!  直径26cmの土鍋ですw 一人分です。
(下に紙ナプキンを敷いてるのは決して、土鍋にひびが入ってるからではありません)
もちろんこれを2つ頼みました。

何度もでましたが、薄いとんこつスープといったところでしょうか?
麺のようなものはパスタですね・・・当然 のびのびです・・・ 
あ! ダメですね のびのびなんか! やっぱアルデンテじゃないと・・・
今度叱っときマス(・へ・)

次、前菜
DSC03351.jpg
きれいですねぇ。今回のテーマには一番そぐわないかもしれない一皿。直径30cmの大皿ww
でもこれ、言っときますけど一人前ですからね!

そして・・・
DSC03355.jpg

はい。
見ての通りです。
尋常じゃない量です。 1人前1kgを超えています
あの、伝説の男 ザック嶋田 でさえ、この表情!

いやぁ、とても食べきれる量ではありませんよ~
最初に説明しろよ!ってカンジですよね~。

でもだあーれもスペインではそんなこと教えてくれません・・・ヒドイですよねぇ!

まだおわりじゃありませんよ!

おまたせしました!
デザートです
・・・
・・・
・・・
・・・
FX7 244
プリンです・・・
ホイップ多すぎやろ!!!!


別バージョン
IMG_2067.jpg

ボッソボソです・・・w

嘘でしょ、これ失敗作でしょ・・・!?

そうそう、これが僕がスペインでクレームをつけた、あの・・・

スミマセン・・・違います。
これは失敗でもなんでもなく、僕が18年通い続けてる、これがスペインのプリンなのです。


いわゆる、 ス (料理用語)が全面に入っております。
みなさんが家庭で作って
「あは!? 失敗しちゃった!?」なんてレベルじゃありません

僕ら日本の料理界だと、間違いなく、料理長に
ぶっとばされます・・・(T_T)


でもですね・・・こういうの、なんかいいって思ったりしません??

僕、思っちゃてるんです・・・ 

あ。
少しですよ。
ほんの少し・・・ www

|д゚)チラッ

つづく・・・

スポンサーサイト
2012/04/13 18:14|真実のスペイン料理TB:0CM:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://salvadornoli.blog70.fc2.com/tb.php/675-b5b85e78

アクセス

★ Menu ★

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

Copyright(C) 2006 続・サルバドール・ノリ日記!? All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。