福岡・博多のスペインレストランCAFE DEL CANDYオーナー。    サルバドール・ダリをこよなく愛し、ついにスペインレストランを開く。現在ではあらゆるスペイン的なものに興味があり 自称スペインの伝道師!?

Salvador Noli とは?

福岡県福岡市のスペインレストランを展開しているオーナー。 スペインとサルバドール・ダリをこよなくよく愛する男

<福岡・博多のスペインレストランCAFE DEL CANDYオーナー
サルバドール・ダリをこよなく愛し、スペインレストランを開く。   現在ではあらゆるスペイン的なものに興味があり、スペイン道をまっしぐらです。≫>

> ようこそ
サルバドール・ノリ日記!?へ

博多のスペイン  CAFE DEL CANDY

2001年12月、博多・店屋町に生まれた
スペイン・カフェ・バル・レストラン。
スペイン風ではなくスペインそのものを目指し、日々追求しています。現在ではレストランだけでなく、スペイン料理教室やフラメンコ、スペインツアーなども企画しています。

平尾の新スペイン ALQUIMISTA

.......

福岡県福岡市中央区平尾2-2-25 アルキミスタ・レスタウランテ 092-523-7393 alquimista.restaurante@gmail.com

最近の記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のコメント

最近のトラックバック

あしあと

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

スペイン考察2012冬 

スペインへの旅~!!!
いつも長くなりすぎて、尻切れになっちゃうので
2日づつ Up しますよー


12月31日 マドリッドの狂宴

おおみそかのマドリッドは、クレイジーだ。
すべての人達といっていいほどの群衆が、プエルタ・デル・ソル広場に集まる。
L1040063.jpg


そこに、AKBが来るわけでもEXALEが来るわけでも、なにかがある訳ではない。
ただ集まって、新年0:00をすべての人達で祝うのだ。
手には、カヴァと、12粒のブドウ。 チナが道端で売っている。
ほとんどの飲食店も休みで、空いてるところは行列だ。
仕方なく、マヨール広場のバルに入る。
サルピコン一皿29ユーロ、クルスカンポ4€もとりやがった。
なんてぼったくりなんだ。
マヨール広場だからか・・・おおみそかだからか・・・要注意だ。
L1040069.jpg
クラブではありませんよ。マヨール広場ですよ!


0:00、動きさえもできない程の人、人、人、
L1040064.jpg


フェリスアニョ!!
抱き合い、キスをし合う。
だけど、その人ごみは半端無く、動くことさえままならない!

我々は、ちょっとはずれの道端に逃げ、その半狂乱は避けた。
恐るべし、マドリッドのカウントダウン



1月1日
午前は、何事もなかったかのように静まり返っている・・・
L1040083.jpg


王宮、街の散歩、すべてが静寂。
新年のミサに行ってみた。
良い感じで、それは 日本の初詣と似ている所があった。

ラストロ蚤の市は、7割ぐらい営業していた。
L1040113.jpg


ティルソ・デ・モリーナ広場でテラスで食事。
L1040116.jpg

L1040117.jpg



1月1日は、ゆっくり過ごした。
スポンサーサイト
2012/01/11 19:10|未分類TB:0CM:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://salvadornoli.blog70.fc2.com/tb.php/664-f739115d

アクセス

★ Menu ★

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

Copyright(C) 2006 続・サルバドール・ノリ日記!? All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。