福岡・博多のスペインレストランCAFE DEL CANDYオーナー。    サルバドール・ダリをこよなく愛し、ついにスペインレストランを開く。現在ではあらゆるスペイン的なものに興味があり 自称スペインの伝道師!?

Salvador Noli とは?

福岡県福岡市のスペインレストランを展開しているオーナー。 スペインとサルバドール・ダリをこよなくよく愛する男

<福岡・博多のスペインレストランCAFE DEL CANDYオーナー
サルバドール・ダリをこよなく愛し、スペインレストランを開く。   現在ではあらゆるスペイン的なものに興味があり、スペイン道をまっしぐらです。≫>

> ようこそ
サルバドール・ノリ日記!?へ

博多のスペイン  CAFE DEL CANDY

2001年12月、博多・店屋町に生まれた
スペイン・カフェ・バル・レストラン。
スペイン風ではなくスペインそのものを目指し、日々追求しています。現在ではレストランだけでなく、スペイン料理教室やフラメンコ、スペインツアーなども企画しています。

平尾の新スペイン ALQUIMISTA

.......

福岡県福岡市中央区平尾2-2-25 アルキミスタ・レスタウランテ 092-523-7393 alquimista.restaurante@gmail.com

最近の記事

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近のコメント

最近のトラックバック

あしあと

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

2月のおすすめ料理・CAFE DEL CANDY 

早くも2月になってしまいましたね。

年々、時間が過ぎて良くのが早くなるのは、僕だけでしょうか?


時間が過ぎるまえに、2月のおすすめ料理 発表します!!

その名も。

コシード・マドリレーニョ!!
(マドリッド風・コシード)


ひとことで言うならスペインの鍋料理の定番!!
どや!

コシードとは、全般的に深い鍋で煮た料理のことをさし、実はスペイン全土には
各地各地のコシードがあります。

しかし、中でも最もスタンダードなのが、このマドリッド風です。

スペイン民謡でも「コシード・マドリレーニョ」という讃歌があるほど

マドリッドの人々に愛されています。

ネットで調べたのですが、多くの方々の認識は間違ってるかもです。

コシードは決して「あっさり」ではなく「こってこて」な料理です。


特にこのマドリッド風は、肉(豚バラ・背脂・豚足・豚耳・牛すね・牛髄・鶏・チョリソ・モルシージャ)
野菜(キャベツ・人参・じゃがいも・たまねぎ・にんにく・ガルバンソ)
がもりもり入っています。
aaaSANY2014.jpg

まず一皿目 煮込んだスープのみを小さく切ったパスタを具として入れ(のびのび)いただきます。
      黄色がかった白色のスープで、トロミもある。素材の出汁が効いとー!

二皿目   野菜のみの皿。なぜかガルバンソ(ひよこ豆)だけ別盛り、しかもスゴイ量!!

三皿目   肉のみの皿。いわゆるメイン料理的な感じ。肉のオンパレード。明らかに食べきれんばい。


(なぜか博多弁!?) 
 
って感じで、信じられないほどの量がマドリッドでは提供されます。

なぜ僕がそれほど詳しいかというと、マドリっ子の親友ショーンとジョランダに、熱く語られ
地元の人しかしらないコシード専門店『カサ・カローラ』で死ぬほど食べさせられ、
さらには、ジョランダのおウチに招かれ、お母さんの『コシード』までを、これまた死ぬほど
食べたからです。(おかげで僕のお腹は・・・ご想像におまかせします・・・あっ知ってる??)
SANY1111wide.jpg

このマドリッドの冬にはかかせない鍋料理コシード。 現地のレストランの日替わりではなぜか『木曜日』に出される

のはキリスト教的な意味なのか、週末に向けて精をつける意味なのかはわかりませんが

コテコテすぎて、地元に人は、夜には決して食べません。(間違いなく胃がもたれる…)

CAFE DEL CANDYでは、2月のおすすめ料理にもオンリストされ、2月のパーティープランにもあり、

さらには、ランチでも(季節のランチ 800円)提供しますので、皆さん是非お試しをっ!

もちろん特盛りスペインサイズですから!?  

クセになることマチガイなしです!  
気になる方には、コシードの歌も教えますよーー(笑)

・・・ただし・・・

お腹が僕みたいになっても保証はしませんので・・・あしからず

スポンサーサイト
2010/02/01 13:29|CAFE DEL CANDYTB:0CM:1

コメント

20歳の娘ゴチでした。。

「とりあえず生中でぇー♪」って言われて、何の事か聞いてみたら
生でナカダシしてって事だって(*´ー`)ノ 略語ムズィな。。


ちょっとしつけが必要だと思ったから3回ナカダシしといたぞ(。`・ω・)!!!
シコティ40 #rIECbtzM|2010/02/07(日) 09:58 [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://salvadornoli.blog70.fc2.com/tb.php/519-c1a44112

アクセス

★ Menu ★

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

Copyright(C) 2006 続・サルバドール・ノリ日記!? All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。