福岡・博多のスペインレストランCAFE DEL CANDYオーナー。    サルバドール・ダリをこよなく愛し、ついにスペインレストランを開く。現在ではあらゆるスペイン的なものに興味があり 自称スペインの伝道師!?

Salvador Noli とは?

福岡県福岡市のスペインレストランを展開しているオーナー。 スペインとサルバドール・ダリをこよなくよく愛する男

<福岡・博多のスペインレストランCAFE DEL CANDYオーナー
サルバドール・ダリをこよなく愛し、スペインレストランを開く。   現在ではあらゆるスペイン的なものに興味があり、スペイン道をまっしぐらです。≫>

> ようこそ
サルバドール・ノリ日記!?へ

博多のスペイン  CAFE DEL CANDY

2001年12月、博多・店屋町に生まれた
スペイン・カフェ・バル・レストラン。
スペイン風ではなくスペインそのものを目指し、日々追求しています。現在ではレストランだけでなく、スペイン料理教室やフラメンコ、スペインツアーなども企画しています。

平尾の新スペイン ALQUIMISTA

.......

福岡県福岡市中央区平尾2-2-25 アルキミスタ・レスタウランテ 092-523-7393 alquimista.restaurante@gmail.com

最近の記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近のコメント

最近のトラックバック

あしあと

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

感慨深い日々・・・ 

僕の初めてのお店

CAFE DEL CANDY 12月1日で 満8歳 を迎えようとしています。

2軒目のお店

ダイニングガーデン 庫裡
  10月19日で 満3歳を迎えました。

3軒目のお店

アルキミスタ   プレオープン6月 グランドオープン 9月18日 から 約1ヶ月・・・  


ダイニングガーデン 庫裡 では、 3周年感謝祭として、庫裡スタッフを中心に、
アルキミスタ・長君の協力などを得て、いろんなイベントが自主的に行われてきています。

アルキミスタでは、その長君と、総料理長・福永君が、二人三脚で、毎月イベントを開催
先週土曜日には、ワイン会を開きました。

手掛けたお店で、それぞれのスタッフが自立し企画をたて実践してくれています。
これは僕にとって本当にありがたいものだし、誇りに思えますし、
スタッフにも、誇りを持って欲しいと思っています。

それぞれのお店が、やっと両足で立てたくらいかな。
あとは、その足で歩いていくことが大事なのかなと。

そして僕は、2軒のお店を立ち上げた後、1軒目のCAFE DEL CANDYに立ち戻っています。
たくさんのスタッフが汗をかき、涙したこのCAFE DEL CANDYに
また戻ってきました。

原点回帰

満8年を迎えようとしているこのCAFE DEL CANDYでは、
この8年で培ったものを、僕自身が全面的に表現し
お客さんを楽しませ、スタッフも充実した日々を送ってもらいたい。

8年前にはできなかったことも今ではやれたり、手にはいらなかった食材も
今では手に入れることができます。
スペインかぶれとしては、それもまた感慨深い。

今僕は、さらなるスペイン化と料理の充実を目指しています。

日々、CAFE DEL CANDYも進化しています。
まるで、我が子のように。

なんて思うこの頃でした。

スポンサーサイト
2009/10/27 15:23|CAFE DEL CANDYTB:0CM:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://salvadornoli.blog70.fc2.com/tb.php/496-f709d270

アクセス

★ Menu ★

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

Copyright(C) 2006 続・サルバドール・ノリ日記!? All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。