福岡・博多のスペインレストランCAFE DEL CANDYオーナー。    サルバドール・ダリをこよなく愛し、ついにスペインレストランを開く。現在ではあらゆるスペイン的なものに興味があり 自称スペインの伝道師!?

Salvador Noli とは?

福岡県福岡市のスペインレストランを展開しているオーナー。 スペインとサルバドール・ダリをこよなくよく愛する男

<福岡・博多のスペインレストランCAFE DEL CANDYオーナー
サルバドール・ダリをこよなく愛し、スペインレストランを開く。   現在ではあらゆるスペイン的なものに興味があり、スペイン道をまっしぐらです。≫>

> ようこそ
サルバドール・ノリ日記!?へ

博多のスペイン  CAFE DEL CANDY

2001年12月、博多・店屋町に生まれた
スペイン・カフェ・バル・レストラン。
スペイン風ではなくスペインそのものを目指し、日々追求しています。現在ではレストランだけでなく、スペイン料理教室やフラメンコ、スペインツアーなども企画しています。

平尾の新スペイン ALQUIMISTA

.......

福岡県福岡市中央区平尾2-2-25 アルキミスタ・レスタウランテ 092-523-7393 alquimista.restaurante@gmail.com

最近の記事

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のコメント

最近のトラックバック

あしあと

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

物騒な世の中です・・・。 

先日の夜中11:30過ぎのことでした。 3号線バイパスを、福岡から宗像方面へ向かっていた時のことです。 新宮を過ぎた辺りで、ふと横を見ると、 赤い服を着た女の子らしき 姿が、全力疾走・・・ 「まさか、こんな時間に・・・」 少し通り過ぎて、やっぱり気になり、交差点を左折し車を止めました。 車を降りて、3号線の方に出ました。 やはり、女の子が走ってきました。 信号待ちしていたトラックのほうに駆け寄り、何かを訴えていましたが トラックの運転手は、それに気づかなかったようです。 一緒にいた連れが、女の子に声をかけました。 すると、一気に安心したのか、泣きじゃくって抱きついていました。 ・・・何かあったのか!?・・・ かなり動揺していて、 ・トライアルで家族と買い物をしていた ・途中で、はぐれてしまった。 ・外にでた。 ・外で、自転車にの乗った男性に、道を聞くと、頭を叩かれ、腕をつかまれそう  になった。  ・怖くなって逃げ出したら、自転車で、追われていた。 ということが、わかりました。 男性に追われていたということなので、僕は、遠巻きに様子をうかがっていました。 周りを見ると、それらしき自転車に乗った男性を発見。追いかけようとしたところ 全力で逃走して行ってしましました。 女の子は、近郊に住んでる子で、すぐに母親の携帯番号を教えてもらい、電話を しました。 10分ほどで、母親とお姉さんが現れました。 あまり状況が分かっていないようだったので、説明すると、絶句し、動揺していました。 母親はびっくりして、 『 すみませんでした!! これ、よかったら・・・』  なぜか僕らの手の中には、『なすび3本』がありました。 すぐに家族は帰って行きました。 ああ。何事も無くってよかった・・・。 これからの生活にトラウマなどの支障がなければいいけど・・・ (カラダは中年、中身は少年の)僕は、切に思います。 今、子供たちは、本当に可哀そうです。 世間では、『子供がおかしい』『子供が悪い』などといってますが、 僕に言わせれば、 そんな子供に育てた『親がおかしい』し『親が悪い』のです。 さらには、 『そんな環境が悪い』し、そんな環境を作った『社会が悪い』 そういう社会を作ってるのが、我々、『大人』なんです。 私たちがどうにかしなければ! 私たちがどうにかしなければ、子供たちが可哀そうです! 僕は昔、親戚のおうちに飾ってた、一枚の色紙を思い出します。 『 子が親になり、 子が親になり 』  
スポンサーサイト
2007/08/09 18:26|未分類TB:0CM:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://salvadornoli.blog70.fc2.com/tb.php/49-5ad8ccde

アクセス

★ Menu ★

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

Copyright(C) 2006 続・サルバドール・ノリ日記!? All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。