福岡・博多のスペインレストランCAFE DEL CANDYオーナー。    サルバドール・ダリをこよなく愛し、ついにスペインレストランを開く。現在ではあらゆるスペイン的なものに興味があり 自称スペインの伝道師!?

Salvador Noli とは?

福岡県福岡市のスペインレストランを展開しているオーナー。 スペインとサルバドール・ダリをこよなくよく愛する男

<福岡・博多のスペインレストランCAFE DEL CANDYオーナー
サルバドール・ダリをこよなく愛し、スペインレストランを開く。   現在ではあらゆるスペイン的なものに興味があり、スペイン道をまっしぐらです。≫>

> ようこそ
サルバドール・ノリ日記!?へ

博多のスペイン  CAFE DEL CANDY

2001年12月、博多・店屋町に生まれた
スペイン・カフェ・バル・レストラン。
スペイン風ではなくスペインそのものを目指し、日々追求しています。現在ではレストランだけでなく、スペイン料理教室やフラメンコ、スペインツアーなども企画しています。

平尾の新スペイン ALQUIMISTA

.......

福岡県福岡市中央区平尾2-2-25 アルキミスタ・レスタウランテ 092-523-7393 alquimista.restaurante@gmail.com

最近の記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のコメント

最近のトラックバック

あしあと

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

キリシタン巡礼の旅 

さて、夏真っ盛りの今日この頃ですが、 僕は、久しぶりの休暇をとり、 天草・島原 キリシタン巡礼の旅に、出かけました!! 天草・島原といえば、やっぱり  『 天草四郎 』 そして 『 隠れキリシタン 』 僕は、これら、キリシタンが、気になって仕方がないのです。 (でも。カトリック教徒という訳ではないのだが・・・) 現在までも、九州各地のゆかりの地を訪ねてきましたが、今回は テーマをギュッとしぼっての旅でした。 車で、福岡から、高速道路で松橋まで、そこから国道を、いざ天草へ! 実は今回で、天草訪問は二度目なのですが、前回は日帰りだったので あまりじっくりと見ることができなかった・・・今回は堪能してきました! まずは玄関口にある 『 天草四郎メモリアルホール 』

観光コースとしてはベタな感じですが、僕的には、OK! そして 『 サンタマリア館 』

ここは強烈です! 強烈なおじいさんが、入った瞬間から、まるでテープレコーダーのように解説してくれます! 隠れキリシタンの、さらに隠された真実。島原の乱後の代官の良い統治などなど・・・。 一息入れて、お昼ごはん! 天草といえば、やっぱり魚介類!!  っといっても、リサーチしすぎない旅が 好きな僕なので、車を走らす・・・ ・・・あ!   あったーーー!!!! 天草は本渡を過ぎて苓北町の海沿い。イルカウォッチングなんかのお店を横目に 僕らは、ごはん!! 海鮮バーベキュー!! 天草の新鮮な魚介類・・・緋扇貝、さざえ、車エビ、アワビ、アジ、、天草大王!!

やっぱり天草の魚たちは、美味しい!!!! そしてCAFE DEL CANDYでも使用している、天草の塩の工場のある通詞島へ! ここの塩がいいんです! いや、ここの塩しかダメなんです! なぜか?・・・完全天日干しの塩だから。 フツーの、というか、ブランドものの有名な塩なんかも含めてほとんどの塩は 釜で焼いて水分をとばしてます。 水分がトぶということは、蒸発してるということ。蒸発してるということは、 100℃を超えてるということ。  そうするとと、ミネラルは残るが、有機質が壊れてしまう!! と、おじさん・・・ アツくアツく語ってくれました。 海水の塩の濃度は、約3.3%。 1リットルの海水から約33gできる。 加熱すれば、もちろん早い!  でもここでは、ただ、干すだけ!!!! 夏で、2週間。 冬だと2,3か月で完成だとか・・・。とほうもないです・・・。 これを最高のバージンオイルで合わせると・・・そりゃもう最高の一言です!!! おおっとーー。話がずれてしまいまして・・・ そして今夜の宿は、 苓北町 富岡  の 民宿 海舟です!! アットホームなこじんまりした、庶民的な宿ですが、なんといっても オーシャンビューのお部屋が最高!!! でも・・・旅の疲れで、 夜9:00には、寝てもうた・・。

つづく≫ 
スポンサーサイト
2007/08/15 21:52|CAFE DEL CANDYTB:0CM:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://salvadornoli.blog70.fc2.com/tb.php/48-3db53377

アクセス

★ Menu ★

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

Copyright(C) 2006 続・サルバドール・ノリ日記!? All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。