福岡・博多のスペインレストランCAFE DEL CANDYオーナー。    サルバドール・ダリをこよなく愛し、ついにスペインレストランを開く。現在ではあらゆるスペイン的なものに興味があり 自称スペインの伝道師!?

Salvador Noli とは?

福岡県福岡市のスペインレストランを展開しているオーナー。 スペインとサルバドール・ダリをこよなくよく愛する男

<福岡・博多のスペインレストランCAFE DEL CANDYオーナー
サルバドール・ダリをこよなく愛し、スペインレストランを開く。   現在ではあらゆるスペイン的なものに興味があり、スペイン道をまっしぐらです。≫>

> ようこそ
サルバドール・ノリ日記!?へ

博多のスペイン  CAFE DEL CANDY

2001年12月、博多・店屋町に生まれた
スペイン・カフェ・バル・レストラン。
スペイン風ではなくスペインそのものを目指し、日々追求しています。現在ではレストランだけでなく、スペイン料理教室やフラメンコ、スペインツアーなども企画しています。

平尾の新スペイン ALQUIMISTA

.......

福岡県福岡市中央区平尾2-2-25 アルキミスタ・レスタウランテ 092-523-7393 alquimista.restaurante@gmail.com

最近の記事

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のコメント

最近のトラックバック

あしあと

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

またまた行ったのですが・・・ 

昨日、日曜日に またまた行っちゃいました。

長崎・外海

昨日はなかなかよい天気で、

お昼頃、出発。

くるまは代車の、『ホンダ・インサイト』

話題のハイブリット。さらにETCで、どのくらいお得なのか!?

都市高から九州自動車道・佐世保まで 1,200円!

そして西海橋のたもとにある  『うずしお』で昼食。

最高の天然鯛と、伊勢エビやアワビをたべても 14,000円!

次に西彼杵へまわり、西海楽園の七釜鍾乳洞

(マニアックな鍾乳洞だったが中はひんやり。きもちE!)

そして、心の故郷  外海

雲がいい感じでダイナミックな夕陽。

道の駅・夕陽の丘 外海 で  ひとり1,000円のバイキング!

これが意外とイケル!!  ド・ロさまそうめん頂きました!!

帰りも、全高速で、なんと1,000円!!

そして気になるハイブリッドの威力は!!

1リットル19kmの燃費で、 満タンから半分しか減っていない!!!

これはすごいです!!!

が、高速走行は、足回りやらシートやらは向いてないらしく かなり辛い。
さらに、ヘッドライトの位置が低く、前が見えない・・・。

って言葉の羅列でしたが、なんともこの日、最悪なのは

趣味のデジカメ(D90)を持ってこなかったこと!!!

いやはや、こんなもんですよ。

スポンサーサイト
2009/07/13 13:41|未分類TB:0CM:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://salvadornoli.blog70.fc2.com/tb.php/470-27d2f276

アクセス

★ Menu ★

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

Copyright(C) 2006 続・サルバドール・ノリ日記!? All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。