福岡・博多のスペインレストランCAFE DEL CANDYオーナー。    サルバドール・ダリをこよなく愛し、ついにスペインレストランを開く。現在ではあらゆるスペイン的なものに興味があり 自称スペインの伝道師!?

Salvador Noli とは?

福岡県福岡市のスペインレストランを展開しているオーナー。 スペインとサルバドール・ダリをこよなくよく愛する男

<福岡・博多のスペインレストランCAFE DEL CANDYオーナー
サルバドール・ダリをこよなく愛し、スペインレストランを開く。   現在ではあらゆるスペイン的なものに興味があり、スペイン道をまっしぐらです。≫>

> ようこそ
サルバドール・ノリ日記!?へ

博多のスペイン  CAFE DEL CANDY

2001年12月、博多・店屋町に生まれた
スペイン・カフェ・バル・レストラン。
スペイン風ではなくスペインそのものを目指し、日々追求しています。現在ではレストランだけでなく、スペイン料理教室やフラメンコ、スペインツアーなども企画しています。

平尾の新スペイン ALQUIMISTA

.......

福岡県福岡市中央区平尾2-2-25 アルキミスタ・レスタウランテ 092-523-7393 alquimista.restaurante@gmail.com

最近の記事

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近のコメント

最近のトラックバック

あしあと

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

スペイン8日目? 

やっとマドリッドに戻る日になった。
トレドのパラドールは一泊のみでしかも朝11:00出発したので
もっとゆっくりできたらよかった。
ただし朝食は充実していた。
ブッフェスタイルだが、スペインの名物的食材ばかり
(生ハム・チョリソ・チーズなどなど)が充実していたので楽しめた。
DSC_0669.jpg

DSC_0683.jpg


マドリッドまでは70Kmほどなので
小1時間で到着する予定だった・・・
が!
中心部に近づけば近づくほど道がわからなくなり、行ったり来たりや
方角はわかっていても工事中だったり、道を間違ったりして
結局、予約していた宿に着いたのは14:00。

それからレンタカーをアトーチャ駅に返して、即
ラストロのみの市へ!!
正午あたりが盛り上がり絶頂なので、やや閉めている出店があったがそれでも楽しめた。
ちょっと怪しい裏路地では、正規の出店をしていない輩のストリートがあり
警察が来ると慌てて商品を片付け逃げる様子がおもしろかった。
一般客に被害があるわけではないが、マンションの上の階から、下がうるさいせいか
バケツで水をブチ蒔いたのにはびっくりだった・・・
が、これもやはりスペインなんだと思い、おちついた。
買い物をして、宿へ。
DSC_0721.jpg

今回は、アパルトメントホテルといって、キッチン付きの宿を確保した
ので
今夜は自炊なのだ!!!
aaaDSC_0748.jpg

最高級のハモン・イベリコ。 最高級のアンチョビ。
エクストレマドゥーラのヤギのクリームチーズ。
海老の鉄板焼き。ベルベレーチョという貝のバポール。
そして即席スープでのパエリア風お米料理(カルドソ)

調理は、僕とたかし君。
たかし君も以前は料理をやっていたので
二人でやると、仕事が早いし的確だ。

本当に美味しい自炊だった。

明日は最後の夜だ!
スポンサーサイト
2009/05/26 10:35|2009スペイン・インスピレーションの旅TB:0CM:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://salvadornoli.blog70.fc2.com/tb.php/461-8c5736ca

アクセス

★ Menu ★

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

Copyright(C) 2006 続・サルバドール・ノリ日記!? All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。