福岡・博多のスペインレストランCAFE DEL CANDYオーナー。    サルバドール・ダリをこよなく愛し、ついにスペインレストランを開く。現在ではあらゆるスペイン的なものに興味があり 自称スペインの伝道師!?

Salvador Noli とは?

福岡県福岡市のスペインレストランを展開しているオーナー。 スペインとサルバドール・ダリをこよなくよく愛する男

<福岡・博多のスペインレストランCAFE DEL CANDYオーナー
サルバドール・ダリをこよなく愛し、スペインレストランを開く。   現在ではあらゆるスペイン的なものに興味があり、スペイン道をまっしぐらです。≫>

> ようこそ
サルバドール・ノリ日記!?へ

博多のスペイン  CAFE DEL CANDY

2001年12月、博多・店屋町に生まれた
スペイン・カフェ・バル・レストラン。
スペイン風ではなくスペインそのものを目指し、日々追求しています。現在ではレストランだけでなく、スペイン料理教室やフラメンコ、スペインツアーなども企画しています。

平尾の新スペイン ALQUIMISTA

.......

福岡県福岡市中央区平尾2-2-25 アルキミスタ・レスタウランテ 092-523-7393 alquimista.restaurante@gmail.com

最近の記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のコメント

最近のトラックバック

あしあと

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

見た?見た? 

見ましたか?  昨日のNHKの番組
「探検ロマン世界遺産」    最終回

世界遺産の旅 ユーミン×アンダルシア

これ、よかったよーー。 最高でした。

たまたまチャンネルを替えてて見たんだけど、
最近のスペインを紹介する番組では  なかなか の
もんだったんじゃないかなー。 と、思います。

ま。 スペインって言っても、 アンダルシアとフラメンコに
焦点を絞ったものに近かったけど、 それでも
とてもリアルな感じが出てました!

セビーリャの「セビーリャの大聖堂」「アルカサル(王宮)」
グラナダ  「アルハンブラ宮殿」、
モロッコにある「テトゥアンの旧市街」
を、まわってました。

さすがはNHKという感じの美しい映像、そしてNHKらしくない(失礼)いいキャッチ。
セビーリャ・グラナダは何度か行ったのでこれらの世界遺産には訪れましたが
あのようなジプシーの家族の家族には、願っても出会うことが難しい方々なので
うらやましくも思い、感動もしました。

今回はビデオも撮り忘れてしまったけど、もし再放送があれば必見ですよー。


最後に、ユーミンが冒頭で語っていた一言。

「55歳になった私が一番いきたかった国。
それも50歳以上に、なってからじゃないと
行っちゃいけないと思った国」


それが、スペイン。

感慨深いものがあります・・・。
スポンサーサイト
2009/03/30 21:11|CAFE DEL CANDYTB:0CM:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://salvadornoli.blog70.fc2.com/tb.php/440-9d4a2180

アクセス

★ Menu ★

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

Copyright(C) 2006 続・サルバドール・ノリ日記!? All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。