福岡・博多のスペインレストランCAFE DEL CANDYオーナー。    サルバドール・ダリをこよなく愛し、ついにスペインレストランを開く。現在ではあらゆるスペイン的なものに興味があり 自称スペインの伝道師!?

Salvador Noli とは?

福岡県福岡市のスペインレストランを展開しているオーナー。 スペインとサルバドール・ダリをこよなくよく愛する男

<福岡・博多のスペインレストランCAFE DEL CANDYオーナー
サルバドール・ダリをこよなく愛し、スペインレストランを開く。   現在ではあらゆるスペイン的なものに興味があり、スペイン道をまっしぐらです。≫>

> ようこそ
サルバドール・ノリ日記!?へ

博多のスペイン  CAFE DEL CANDY

2001年12月、博多・店屋町に生まれた
スペイン・カフェ・バル・レストラン。
スペイン風ではなくスペインそのものを目指し、日々追求しています。現在ではレストランだけでなく、スペイン料理教室やフラメンコ、スペインツアーなども企画しています。

平尾の新スペイン ALQUIMISTA

.......

福岡県福岡市中央区平尾2-2-25 アルキミスタ・レスタウランテ 092-523-7393 alquimista.restaurante@gmail.com

最近の記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近のコメント

最近のトラックバック

あしあと

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

スペイン5日目 アランブラー! 

目まぐるしい毎日が続き、ついに5日目 グラナダ滞在です!

もちろん今日は、 『アルハンブラ宮殿』 に行きます!

ホントはスペイン語では 【h】を発音しないので『アランブラ』なのですが

これだけは僕は日本語の響き『アルハンブラ』が好きです。

宿のお兄さんに聞いてたとおり、 朝8:00に 『アルハンブラ』の丘の上に登ると

もうすでに50人くらいの人が並んでいた。 でも並んでいたのは言われてた現金での購入窓口。

僕らは微妙に分かりにくいクレジット窓口でチケット即購入! 
(あれなんで分かりにくい場所にあるんだろ。しかも案内なしなんだよね。)

なんなく入れた(前回4年前は苦い思いをしてるんで)

まず気になるのは、やっぱり 猫のしっこのニオイ。 

これはちょっといただけないんだけど、僕には懐かしい・・・。

アルハンブラ・・・
DSC_1979.jpg

早朝から入場して、まずは、最も古い部分アルカサバ。

そしてカルロス・キント宮殿

そしてメインの王宮部分
(前回は入場制限人数のため入場不可能だった。実は僕も10年ぶりの2度目)
やっぱりすごい・・・
DSC_2045.jpg

DSC_2046.jpg

DSC_2049.jpg

DSC_2068.jpg

最後は、離宮ヘネラリフェまで見たら、14:00・・・
半日いても全然足りない・・・。
DSC_2084.jpg


圧倒されました・・・。
イスラム文化の美しさ・・・その仕事の繊細さ・・・イスラムの力・・・

でも写真や言葉では、ここの魅力のすべての半分も伝わらないでしょう・・・。
是非皆さんアルハンブラに行ってみてください!
「ナポリを見て死ね」ならぬ『グラナダを見て死ね』ですよ!!

その歴史・・・それを知るのと知らないのとでは、この魅力の半分もわかったことにはならないかも・・・。アルハンブラ物語(ワシントン・アービング著)も是非読んでみて。


初めて見たメンバー一同は、もう唖然としていました。
DSC_1993.jpg

DSC_1988.jpg

DSC_1990.jpg

「嗚呼・・・アランブラー・・・嗚呼・・・アランブラー・・・」  

お昼もイスラム料理のレストランをチョイス!

そしてこの旅初のシエスタ・・・

19:00から町をふらつく・・・
思い出のあるチュレーリア(チューロスやさん)で
チューロスとチョコラーテ!!
DSC_2146.jpg

イザベル女王とフェルナンド王が眠る王室礼拝堂へ。

そして行けるとこまでグラナダの町を練り歩く・・・

ずいぶんと歩いて超ローカルなショッピングセンターへも行った。
僕ら外国人はほとんど来ないのかジロジロ見られる。
そしてタクシーで一気に帰ろう・・・としたが 大渋滞に巻き込まれ
しぶしぶ歩いて帰った・・・ものすごしんどい・・・。
夜は軽ーく地元のバルで食事をした。
ついに サクロモンテ風オムレツを食べた・・・
(実は・・・メンバーには内緒だったがこのサクロモンテ風オムレツとは、具材に牛の睾丸!?が入っているのだ!!!! みんな黙っててゴメン・・・。)
DSC_2156.jpg

そしてまた 水タバコのティーカフェへ・・・。
DSC_2165.jpg


アルハンブラに抱かれて眠るぞーー。


 

スポンサーサイト
2008/11/03 17:07|スペインへの旅2008秋TB:0CM:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://salvadornoli.blog70.fc2.com/tb.php/413-ba86d975

アクセス

★ Menu ★

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

Copyright(C) 2006 続・サルバドール・ノリ日記!? All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。