福岡・博多のスペインレストランCAFE DEL CANDYオーナー。    サルバドール・ダリをこよなく愛し、ついにスペインレストランを開く。現在ではあらゆるスペイン的なものに興味があり 自称スペインの伝道師!?

Salvador Noli とは?

福岡県福岡市のスペインレストランを展開しているオーナー。 スペインとサルバドール・ダリをこよなくよく愛する男

<福岡・博多のスペインレストランCAFE DEL CANDYオーナー
サルバドール・ダリをこよなく愛し、スペインレストランを開く。   現在ではあらゆるスペイン的なものに興味があり、スペイン道をまっしぐらです。≫>

> ようこそ
サルバドール・ノリ日記!?へ

博多のスペイン  CAFE DEL CANDY

2001年12月、博多・店屋町に生まれた
スペイン・カフェ・バル・レストラン。
スペイン風ではなくスペインそのものを目指し、日々追求しています。現在ではレストランだけでなく、スペイン料理教室やフラメンコ、スペインツアーなども企画しています。

平尾の新スペイン ALQUIMISTA

.......

福岡県福岡市中央区平尾2-2-25 アルキミスタ・レスタウランテ 092-523-7393 alquimista.restaurante@gmail.com

最近の記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のコメント

最近のトラックバック

あしあと

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

お詫び・・・。 

僕のスペインからのブログを毎日楽しみにしていたみなさん。

本当にごめんなさい。

旅の最初の方で、いってたとおり、ケータイは不具合で、全く使い物にならず、
さらにはその後、まったくネット環境が見つからず、このブログを綴ることなく
一昨日の夜、予定通りに帰国してしまいました。

今回の旅は、今まで10回以上スペインを旅した中でも 本当にみなさんにお伝えしたい

『 生 の スペイン 』  

を味わってきたのにも関わらずリアルタイムで書けず僕自身も辛いです。
事後報告になりますが、  これから 

一体、スペインで何が あったのかを  書き綴っていきます。


まず、僕らが旅だったのは  先月 9月28日(日) の夕方18:00

福岡空港から 関西空港。 
そして0:50  関西空港から カタール・ドーハ空港 着は現地時間朝5:30
航空会社は  カタール航空
約6時間待ち で ドーハからマドリッド・バハラス空港へ。
みなさん気になる 航空運賃は 福岡からの往復・燃油サーチャージ込みで 155,000円! 
今の高速道路の時期にしては安いと思いますよ!
しかも飛行機は、 『エアバスA330-200』
機内はとてもきれいな設備で、シートも広い。かな。 なんといってもよかったのは
液晶テレビ!  でかい! 10インチ以上はあるのでは??
DSC_1395qqq.jpg

ちょっと難点は・・・黒人CAに他の外国人と比べて明らかな差別的な扱いを受けたことかな
(食事を強制的に日本食をもってきたり、頼んだドリンクを持ってこなかった。しかも態度は最低) 
それが無ければ大満足だっただけに残念! 改善求む!!
(僕はスペイン語・日本語しか使えず、クレームも言えず!!)

ドーハでは ストップオーバーして、町の散策に出かけました!
・・・がしかし!!!!

町の中心部・イラニースーク(バザール)に着いたのは、早朝6:00・・・。
お店はすべて閉まってるし、人一人歩いてもいない・・・。
ぼーっと勝手にカフェで時間をつぶす・・・7:00を過ぎるととんでもないほどの暑さが!!!!
10:00くらいになってもお店はポツポツ・・・
聞くところによると、 今は ラマダン だとか・・・

(ラマダンは、イスラム教の習慣で、昼間は飲み食いが一切できない。もちろん飲食店はすべてクローズ)
でも、イスラムの雰囲気はものすごいですよーー。
DSC_1419q.jpg

とりあえず、サフランの価格を調査し、町をブラブラして空港に戻る。 
DSC_1447q.jpg



そして 13:00ドーハからマドリッドへ 7時間。
時差の関係で、 マドリッド到着は 19:30。

天気は快晴。 スペイン晴れで、まだ明るい!!!  (やっぱり!!)
・・・しかしケータイが入らない・・・なぜ・・・。

WEB予約していた、グランビア通りの  『Hostal la Plata』 へ。
予約ミスであわやダメかと思いつつ、おばちゃんはちゃんと部屋を押さえといてくれた・・・
助かったーー!

そして夜になったマドリッドを散策。マドリッドと言えば、まずは
プエルタ・デル・ソル 
DSC_1477a.jpg
 
そして マヨール広場!

これを見なきゃスペインは始まらない・・・と思うのは僕だけか・・・。
DSC_1501a.jpg

本場マドリッドのバル巡りを堪能して、明日はレンタカーだ・・・
予約大丈夫かな・・・。

という9月29日第一日目でした。  
 









スポンサーサイト
2008/10/15 20:55|スペインツアー2008TB:0CM:2

コメント


Hola!
que tal?
mucho viajaba!!
tanto has disfutado no?

おー
無事帰国ですか!
私の場合福岡やったら大韓航空使って
朝10時福岡出発⇒ソウル
ソウル14時出発⇒マドリ当日夜20時
を使うよ。
しかも11万円だった(2月)

私もモロッコ行ったことあるからさ、
イスラムな雰囲気は、また違った味
があるよね。
私はその時「謝肉祭」やったから、町中
で羊をさばきまくって血なまぐさかったな。

ま!La vidav-218

WEB(私はよくBooking.com使う)
で予約ミスしたことある(多分最後の詰め
の段階ね)けど、セビージャでは運よく
泊めてくれて、翌日挙式ができたよ(ホッ)

マドリーの高速は最悪でしょ~。
ダンナはかなりキレてたよー。
しかも車間距離短いし!
渋滞すごいしv-290
ゆき #-|2008/10/16(木) 16:31 [ 編集 ]
YESPANA!
Ora! Noliさ~ん!

イスパニアは最高ですね。
写真を見たら思い出が溢れました(鳴)

TODO BIEN!
ALHAMBLA~大地 #-|2008/10/16(木) 14:42 [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://salvadornoli.blog70.fc2.com/tb.php/409-e20069af

アクセス

★ Menu ★

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

Copyright(C) 2006 続・サルバドール・ノリ日記!? All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。