福岡・博多のスペインレストランCAFE DEL CANDYオーナー。    サルバドール・ダリをこよなく愛し、ついにスペインレストランを開く。現在ではあらゆるスペイン的なものに興味があり 自称スペインの伝道師!?

Salvador Noli とは?

福岡県福岡市のスペインレストランを展開しているオーナー。 スペインとサルバドール・ダリをこよなくよく愛する男

<福岡・博多のスペインレストランCAFE DEL CANDYオーナー
サルバドール・ダリをこよなく愛し、スペインレストランを開く。   現在ではあらゆるスペイン的なものに興味があり、スペイン道をまっしぐらです。≫>

> ようこそ
サルバドール・ノリ日記!?へ

博多のスペイン  CAFE DEL CANDY

2001年12月、博多・店屋町に生まれた
スペイン・カフェ・バル・レストラン。
スペイン風ではなくスペインそのものを目指し、日々追求しています。現在ではレストランだけでなく、スペイン料理教室やフラメンコ、スペインツアーなども企画しています。

平尾の新スペイン ALQUIMISTA

.......

福岡県福岡市中央区平尾2-2-25 アルキミスタ・レスタウランテ 092-523-7393 alquimista.restaurante@gmail.com

最近の記事

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近のコメント

最近のトラックバック

あしあと

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

いやはや、僕のキリシタン巡礼も、かなりの数になってきました・・・。
今回は黒島という、江戸時代の潜伏キリシタンの末裔の島です。
R0010832.jpg

おじいさんに案内してもらい半日ツアーでした。
島にはおまわりさんが常駐していないらしく
なんと! おぢイちゃんは、 車は 『右側通行』  ・・・!!!!
「ここはスペインなのか・・・?」
教会内でも、一方的な怒涛のしゃべり!
キリシタン墓地も案内してくれる。
島のすべてを知ってるかのような、しゃべり、しゃべり・・・
「あっちは仏教の部落、こっちはカトリックの部落、ここは空き家、あっちも空き家・・・」

島では食事処がありません。
僕たちは島に渡る前に、その商店のおじいさんにお弁当をおねがいしてました。
でも島だけに少し期待を抱いて・・・(さかな・さかな・さかなー)
しかし!  
単なる幕の内弁当で、島らしさのかけらもありませんでした
しかし、ケイゴがTVで見たという 『 黒島うに 』のことを尋ねると・・・
ちょっと待って・・・と、 数分後、うにのおばちゃんが現れた!
獲れたてのウニを塩ふって瓶詰めしただけ! というもの。 数も少なくほとんど市場に出回らないとか。 その 『黒島うに』をGET!  しました!

それからまた島の案内。 天然記念物モノの木(なんだったかな)やドラマのロケでも使われた断崖絶壁を見てまわって、これまた貴重な海辺の岩場へ・・・(なんでも溶岩石がなんとか)
R0010839.jpg

でも僕らが気になったのは岩場の貝類たち!!!!
『獲物だ。獲物だー。』

ビナの絨毯だ!  足の踏み場のないほどのビナ。 そしておじいさんが時折発見する不思議な貝類たち・・・
なんと! 生で食べれるとか!  僕らは必死になって探して食べる・・・探して食べる・・・。
(なにしに来たんだろ・・・)
そうこうやってるうちに、帰りのフェリーの時間だ。
まあその岩場から車で10分なんだけどね。
そして、一行は、 黒島を発つ・・・。  
キリシタンの旅なのか・・・岩場の貝を食べに行ったのか・・・

時間は4:30  まだ早い。   ちょっと寄り道するか・・・ここは佐世保近辺なので北上して
平戸方面へ・・・  おおっとその前に、さっきのウニをみんなでつまみ食い・・・
うぉーーー!  最高ーーーー!
やっぱり、海の幸ツアーだ・・・。

そして・・・一行は平戸口の 田平へ。 ここにも教会がある。
R0010856.jpg
 
R0010848.jpg

海が見渡せる素敵なロケーションの教会だ。

シスターが夕方の鐘を鳴らす・・・。
『ここは・・・日本じゃないみたいだ・・・』

ああ。今にもオラショが聞こえてきそうだ・・・
『参ろうや。参ろうや。 ハライソへ参ろうや・・・』
 
スポンサーサイト
2008/06/13 19:58|未分類TB:0CM:1

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#|2008/06/14(土) 16:24 [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://salvadornoli.blog70.fc2.com/tb.php/372-6fa9f49c

アクセス

★ Menu ★

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

Copyright(C) 2006 続・サルバドール・ノリ日記!? All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。