福岡・博多のスペインレストランCAFE DEL CANDYオーナー。    サルバドール・ダリをこよなく愛し、ついにスペインレストランを開く。現在ではあらゆるスペイン的なものに興味があり 自称スペインの伝道師!?

Salvador Noli とは?

福岡県福岡市のスペインレストランを展開しているオーナー。 スペインとサルバドール・ダリをこよなくよく愛する男

<福岡・博多のスペインレストランCAFE DEL CANDYオーナー
サルバドール・ダリをこよなく愛し、スペインレストランを開く。   現在ではあらゆるスペイン的なものに興味があり、スペイン道をまっしぐらです。≫>

> ようこそ
サルバドール・ノリ日記!?へ

博多のスペイン  CAFE DEL CANDY

2001年12月、博多・店屋町に生まれた
スペイン・カフェ・バル・レストラン。
スペイン風ではなくスペインそのものを目指し、日々追求しています。現在ではレストランだけでなく、スペイン料理教室やフラメンコ、スペインツアーなども企画しています。

平尾の新スペイン ALQUIMISTA

.......

福岡県福岡市中央区平尾2-2-25 アルキミスタ・レスタウランテ 092-523-7393 alquimista.restaurante@gmail.com

最近の記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近のコメント

最近のトラックバック

あしあと

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

新スペイン料理! 

創作料理ではありません。
新スペイン料理

現在スペインでは、新スペイン料理なるものが席捲しています。
そのきっかけは、やはりカタルーニャの天才フェラン・アドリア『El Bulli』(エルブジ、エルブリ?
好きなように読んでね)ですが、バスクだって負けてませんよ!!
その先導をきったのは『アルサック』というレストランの親子コックそしてバスクの料理人たちです!
ムガリッツ、、マルティン・ベラサテギ、そしてホセアン・マルティネスなど若手もどんどん育ってきています。
彼らがどんどん新スペイン料理を発展させているのです!
しかし!!! それは単なる創作料理ではないのです。 
新スペイン料理というのは、絶対的に、伝統料理の上にあるものなのです。その土地その土地の素材を生かし、古くから伝わる料理にリスペクトしたうえでの再構築・・・
ちょっとわかりにくいかもしれませんね・・・。
僕が行ったビルバオの レストラン 『 Mina 』 もです。伝統料理をリスペクトしたうえで再構築し独創性を加えているのです。
コメントにもお答えしてあえてココをお薦めしたいと思います!
たぶんこのレストランに行ったことがあるのは、日本人では僕らだけ!?(なわけないか・・・一度目に行った時は初日本人だったけどね!)
シェフはまだまだ若手。でもグッケンハイム美術館レストランシェフ・ホセアンのお墨付き!!
しかも価格もまだまだ控え目。 デグスタシオン(コース料理)で48ユーロだったかな。
是非行ってほしいレアなレストランです!
CCF20080419_00000.jpg

CCF20080419_00001.jpg

場所は、ビルバオの旧市街と新市街を分ける川のほとり。
川沿いにある市場(メルカード)を目印にしてその対岸。川のほとりにあります。(ちょっと怪しい雰囲気ですが危なくはありませんよ)
予約をおすすめします。お昼がおすすめ(スペインではお昼がメインだからね!)

aaaIMG_1932.jpg

写真がMinaのシェフ・アルバロです!!(右じゃありませんよ。左です。右はアントニオ・・・僕の父…いえいえ、今回同行のマキオさんです。日本人デス・・・)
スポンサーサイト
2008/04/19 19:00|真実のスペイン料理TB:0CM:2

コメント

コメントありがとうございます
haradaさん≫
子連れでスペイン!!
素敵ですね!
で、レストラン・・・
確かに他のヨーロッパでは、ドレスコードや子供お断りがよくあると聞きます。
しかしスペインでは比較的その辺はユルイようです。
『Mina』に関しては…今のところ正直わかりませんが、彼らを見る限り大丈夫ではないかと思われます。
休業などもあるので一応予約の際に訊ねてみたほうがいいかと。
最近スペインでも評価が高くなってるみたいですよ(スペインのサイトでチェックしました)
余談ですが、グッケンハイム美術館は月曜日が休館日なので気を付けて。(レストランもおススメですがココも月曜定休デス)
サルバドール・ノリ #-|2008/04/21(月) 20:12 [ 編集 ]

ワオ!感激です。
ますます、モチベーション上がってきますねi-233
そうですね、お昼の予約ですね。
了解しました。
価格も、良心的で一安心。
ユーロ高で、泣きたいですもん。
ただ・・・、気になることがあるんですが・・・。
今回の旅行、2歳の娘が居るんですね。
「Mina」は、子連れってどうですかね?
ヨーロッパは、ドレスコードがあるのでお店によってはダメなとこも覚悟してるのですが。
まぁ、行ってダメでも雰囲気だけでも見てみたいですけどねi-278
harada #-|2008/04/20(日) 02:31 [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://salvadornoli.blog70.fc2.com/tb.php/349-8140fbe4

アクセス

★ Menu ★

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

Copyright(C) 2006 続・サルバドール・ノリ日記!? All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。