福岡・博多のスペインレストランCAFE DEL CANDYオーナー。    サルバドール・ダリをこよなく愛し、ついにスペインレストランを開く。現在ではあらゆるスペイン的なものに興味があり 自称スペインの伝道師!?

Salvador Noli とは?

福岡県福岡市のスペインレストランを展開しているオーナー。 スペインとサルバドール・ダリをこよなくよく愛する男

<福岡・博多のスペインレストランCAFE DEL CANDYオーナー
サルバドール・ダリをこよなく愛し、スペインレストランを開く。   現在ではあらゆるスペイン的なものに興味があり、スペイン道をまっしぐらです。≫>

> ようこそ
サルバドール・ノリ日記!?へ

博多のスペイン  CAFE DEL CANDY

2001年12月、博多・店屋町に生まれた
スペイン・カフェ・バル・レストラン。
スペイン風ではなくスペインそのものを目指し、日々追求しています。現在ではレストランだけでなく、スペイン料理教室やフラメンコ、スペインツアーなども企画しています。

平尾の新スペイン ALQUIMISTA

.......

福岡県福岡市中央区平尾2-2-25 アルキミスタ・レスタウランテ 092-523-7393 alquimista.restaurante@gmail.com

最近の記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のコメント

最近のトラックバック

あしあと

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

スペイン便り メリダより 

今メリダは夜の9時。といってもまだ日は暮れていない。スペイン広場に一人。ベンチの隣りには遊んでいる子供を待つおばちゃんがフラメンコらしきリズムで鼻歌を歌っています。すごい人出ですが日本人は僕一人。不思議な気分です。地元の人々はこうして毎日毎日、広場に出てきてこの時間を楽しんでいます。大人も子供も家族連れも友達同士も恋人も、おじいちゃんもおばあちゃんも、とにかく日本では考えられない賑わいがここにはあります。僕は今一人だけど寂しくはありません。この広場全体にあたたかい何かに包まれています。ふと目をあげるとこの広場の街路樹はオレンジでした。
スポンサーサイト
2005/05/21 04:30|スペイン便り2005TB:0CM:1

コメント


楽しい旅でブラボーですね。メリダの夜間の広場に漂う日常の喧噪、私も
チンチョン、カルモナの同じような雰囲気の広場を思い出しました。
22日は成田前泊、23日は遅くバルセロナです。まもなくまいりまーす。
Inoue Shigeru #79D/WHSg|2005/05/21(土) 15:18 [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://salvadornoli.blog70.fc2.com/tb.php/301-752cd0a9

アクセス

★ Menu ★

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

Copyright(C) 2006 続・サルバドール・ノリ日記!? All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。