福岡・博多のスペインレストランCAFE DEL CANDYオーナー。    サルバドール・ダリをこよなく愛し、ついにスペインレストランを開く。現在ではあらゆるスペイン的なものに興味があり 自称スペインの伝道師!?

Salvador Noli とは?

福岡県福岡市のスペインレストランを展開しているオーナー。 スペインとサルバドール・ダリをこよなくよく愛する男

<福岡・博多のスペインレストランCAFE DEL CANDYオーナー
サルバドール・ダリをこよなく愛し、スペインレストランを開く。   現在ではあらゆるスペイン的なものに興味があり、スペイン道をまっしぐらです。≫>

> ようこそ
サルバドール・ノリ日記!?へ

博多のスペイン  CAFE DEL CANDY

2001年12月、博多・店屋町に生まれた
スペイン・カフェ・バル・レストラン。
スペイン風ではなくスペインそのものを目指し、日々追求しています。現在ではレストランだけでなく、スペイン料理教室やフラメンコ、スペインツアーなども企画しています。

平尾の新スペイン ALQUIMISTA

.......

福岡県福岡市中央区平尾2-2-25 アルキミスタ・レスタウランテ 092-523-7393 alquimista.restaurante@gmail.com

最近の記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のコメント

最近のトラックバック

あしあと

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

つづき 

そうそう。先日の胃痛の件のつづきを。 病院にかつぎこまれた僕は、病院の中でものたうちまわり(僕は痛みにめっぽう弱い)診察室にたどり着く事ができず、トイレの中で痛み止めの注射もうってもらった。あとで聞いた話では前代未聞とか。 それでやっと痛みが徐々に治まり、ベッドに寝かされ点滴2時間。 なんとか注射のおかげで助かり、病院の方をはじめ、店のスタッフにも心配をかけてホント申し訳ありませんでした。 しかし、これからが検査です。翌日、診察に行くと一応『胃カメラ』試したほうが良いとの事。『でたーーっ』 実は僕は胃カメラ初体験なのです。月曜日です。ちょっとびびってます。 しかし、その後も胃には違和感を感じてて、まわりの人のことを考えるとこの際、徹底的に検査してみようと思います。どんな結果が出ようとも、責任ある行動をしなければと思っています。 そういえばこの前、おもしろいHPを友達に教えてもらって試したところ、 僕の『死ぬ間際の最期の言葉』は・・・『一体なんだったんだろう??』だったのです!!  リアル過ぎます!!  実は、のたうちまわっているときにホントにそう思いました。微妙に走馬灯も・・・そしてその意味も少し理解した気もします。 『胃カメラ』がんばるぞー!!
スポンサーサイト
2005/06/18 22:25|未分類TB:0CM:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://salvadornoli.blog70.fc2.com/tb.php/282-e3e45cec

アクセス

★ Menu ★

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

Copyright(C) 2006 続・サルバドール・ノリ日記!? All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。