福岡・博多のスペインレストランCAFE DEL CANDYオーナー。    サルバドール・ダリをこよなく愛し、ついにスペインレストランを開く。現在ではあらゆるスペイン的なものに興味があり 自称スペインの伝道師!?

Salvador Noli とは?

福岡県福岡市のスペインレストランを展開しているオーナー。 スペインとサルバドール・ダリをこよなくよく愛する男

<福岡・博多のスペインレストランCAFE DEL CANDYオーナー
サルバドール・ダリをこよなく愛し、スペインレストランを開く。   現在ではあらゆるスペイン的なものに興味があり、スペイン道をまっしぐらです。≫>

> ようこそ
サルバドール・ノリ日記!?へ

博多のスペイン  CAFE DEL CANDY

2001年12月、博多・店屋町に生まれた
スペイン・カフェ・バル・レストラン。
スペイン風ではなくスペインそのものを目指し、日々追求しています。現在ではレストランだけでなく、スペイン料理教室やフラメンコ、スペインツアーなども企画しています。

平尾の新スペイン ALQUIMISTA

.......

福岡県福岡市中央区平尾2-2-25 アルキミスタ・レスタウランテ 092-523-7393 alquimista.restaurante@gmail.com

最近の記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のコメント

最近のトラックバック

あしあと

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

始まりと終わり 

世間ではよく、始まりがあって終わりがあるとよく言います。 しかし僕のワールドでは果たしてそうなんでしょうか・・・。 僕がスペインに惹かれるきっかけになったのは、知ってる方もいるかと存じますが、『サルバドール・ダリ』以外の何者でもありません。  あれは18歳の夏福岡市に住んだ最初の年、一人暮らしをはじめた頃でした。 ちょっとおしゃれに目が覚め始めた僕は部屋の壁にポスターを貼ろうとポスター屋に行きました。そこで、自分の気に入った絵を3枚手にします。 そして裏面の作者の欄をみました。それがすべて『ダリ』だったのです。 そのときいろんな記憶がよみがえりました。中学・高校時代の美術の授業で気になっていた『ダリ』の曲がった時計、高校時代にはダリが亡くなり授業の時に黙祷をささげたこと。  そこから僕は始めて『ダリ』に興味を持ち始め、探求が始まります。 ダリの探求は自分への探求でもありました。自分の将来について盲目だった僕はさらに『ダリ』へと傾倒していきます。そのなかで、僕の中で始めて『スペイン』という言葉が出てきます。それが1993年のことです。世間では1992年バルセロナオリンピックが盛り上がりましたが僕は当時は全くスペインに興味はおろか知りもしませんでした。 そして僕は、姉(CANDY)とともに『スペイン』に足を踏み入れる事になるのです。 つづく・・・。 なぜだか今日は僕のストーリーを書いてしまいました。 これは今後もふっと思い出した時に書き続けていきます。 今回のタイトル『始まりと終わり』とは今のところ直接的なつながりを見つけることは難しいですが、僕が言いたいのは、 僕が興味を示す事好きなこと(スペイン)を好きな理由はとても抽象的でこれといった答えを出す事はむずかしい。そしてこの思いには始まりはあっても終わりはないという事です。 そして僕が好むもの(なんでもないグラスの形や、コートの色、ダリなど)にはとてつもなく深い理由があり(自分でも説明できないほど!)それには、終わりはありません。ただ愛し続けるのみなのです。 スペインを愛し続ける僕のちょっと意味不明な独り言でした。
スポンサーサイト
2005/08/09 16:45|未分類TB:0CM:1

コメント


無位、鼻炎!!
好きなことに理由はない!
好きだから、好きなのだ!
初めて、アノ場所に踏み入れたとき、ココだ!!っと感じただけです。
でも偶然ではなく、必然。
知ってしまう時期があり、好きになってしまう因果もあるのです。
でもいちいち説明は無理ですね。
わかる人にはわかる!っと信じるロマンです。
モレナの独り言 #79D/WHSg|2005/08/10(水) 06:22 [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://salvadornoli.blog70.fc2.com/tb.php/253-2f2183a7

アクセス

★ Menu ★

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

Copyright(C) 2006 続・サルバドール・ノリ日記!? All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。