福岡・博多のスペインレストランCAFE DEL CANDYオーナー。    サルバドール・ダリをこよなく愛し、ついにスペインレストランを開く。現在ではあらゆるスペイン的なものに興味があり 自称スペインの伝道師!?

Salvador Noli とは?

福岡県福岡市のスペインレストランを展開しているオーナー。 スペインとサルバドール・ダリをこよなくよく愛する男

<福岡・博多のスペインレストランCAFE DEL CANDYオーナー
サルバドール・ダリをこよなく愛し、スペインレストランを開く。   現在ではあらゆるスペイン的なものに興味があり、スペイン道をまっしぐらです。≫>

> ようこそ
サルバドール・ノリ日記!?へ

博多のスペイン  CAFE DEL CANDY

2001年12月、博多・店屋町に生まれた
スペイン・カフェ・バル・レストラン。
スペイン風ではなくスペインそのものを目指し、日々追求しています。現在ではレストランだけでなく、スペイン料理教室やフラメンコ、スペインツアーなども企画しています。

平尾の新スペイン ALQUIMISTA

.......

福岡県福岡市中央区平尾2-2-25 アルキミスタ・レスタウランテ 092-523-7393 alquimista.restaurante@gmail.com

最近の記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のコメント

最近のトラックバック

あしあと

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

旅の報告・・・ペニスコラ・ベニカルロ編 

3a113944.jpg元祖パエーリャを食して満腹リンになった僕ら一行は、今夜の宿泊地ベニカルロへ向かいました。 とここで暴露話。 実は、本当の目的地はベニカルロではなく、『ペニスコラ』なのです。が! 今回の旅は団体旅行で代理店の契約の都合上ペニスコラにほど近いベニカルロに決まったのでした。でも無理言ってベニカルロのホテルも予約していただきました。 オアシスさんありがとうございます! しかしそれもそのはず。 ペニスコラはスペイン屈指のリゾート地で2月はオフシーズン、ほとんどのホテルやお店、レストランは休業中だったのです。(といっても行ってから気づいたのですが) ということでまずはホテルのあるベニカルロに向かった訳であります。 エル・パルマールから車で約2時間半、右手に地中海がちらほら見え隠れして、 地中海というものをはじめて見るメンバーは大喜び! 僕も地中海は大好きです。(なんか響きもいいですよねー) さて2泊目ベニカルロのホテルは『マリントン』というビーチに程近い小ぢんまりとしてるが小奇麗なホテル。 荷物を置いてめざすは、もちろん『ペニスコラ』 やや空も赤みがかって来たけど、昨日までの天気とは逆によく晴れていて夕焼けがきれい。 バスで約15分の場所に 『ペニスコラ』はありました。 ・・・ んんーっ!   いいっ!! ライトアップされたその中世の街は、今にもエル・シドが出てきそうだ。 半島のことをラテン語でペニンシュラというらしく(以前にも紹介)そこから 『ペニスコラ』となんとも興味深い名前の街だが、その半島の根っこ辺りから美しいビーチが広がっていて夏はすごい人出だそうだ。ホテルやレストランが軒を連ねてるが今はシーズンオフで人も少ないが逆にまたそれもよしだ。 2時間ほどフリータイムを設け、各自、迷路のような路地に消えていきました。 予定どおり、集合場所にみんな集まり(21:30だったかな)バスで一路ホテルへ 、あっさり書いたのは、実は明日の朝もここペニスコラにまたやってくるからなのです。 ホテル近くのスーパー『MERCADONNA』で買い物をして部屋に戻りました。 夕食はみんなそれぞれバルに行ったり、疲れてそのまま寝ちゃったり、お部屋で スーパーで買った食材で済ませてみたり・・・。 つづく・・。
スポンサーサイト
2006/02/19 20:39|未分類TB:0CM:1

コメント


「お金を稼ぎたい」「人とたくさん話したい」
「お家で働きたい」「好きな時に働きたい」ってな感じの人にはライブチャットが超お勧め☆
あなたのプランに合ったライブチャットをご紹介します!
一度、ライブチャットの世界にお越しください☆
http://c-lady.jp
■チャットレディーをはじめてみよう☆ #79D/WHSg|2006/02/21(火) 03:48 [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://salvadornoli.blog70.fc2.com/tb.php/187-08e5b4ff

アクセス

★ Menu ★

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

Copyright(C) 2006 続・サルバドール・ノリ日記!? All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。