福岡・博多のスペインレストランCAFE DEL CANDYオーナー。    サルバドール・ダリをこよなく愛し、ついにスペインレストランを開く。現在ではあらゆるスペイン的なものに興味があり 自称スペインの伝道師!?

Salvador Noli とは?

福岡県福岡市のスペインレストランを展開しているオーナー。 スペインとサルバドール・ダリをこよなくよく愛する男

<福岡・博多のスペインレストランCAFE DEL CANDYオーナー
サルバドール・ダリをこよなく愛し、スペインレストランを開く。   現在ではあらゆるスペイン的なものに興味があり、スペイン道をまっしぐらです。≫>

> ようこそ
サルバドール・ノリ日記!?へ

博多のスペイン  CAFE DEL CANDY

2001年12月、博多・店屋町に生まれた
スペイン・カフェ・バル・レストラン。
スペイン風ではなくスペインそのものを目指し、日々追求しています。現在ではレストランだけでなく、スペイン料理教室やフラメンコ、スペインツアーなども企画しています。

平尾の新スペイン ALQUIMISTA

.......

福岡県福岡市中央区平尾2-2-25 アルキミスタ・レスタウランテ 092-523-7393 alquimista.restaurante@gmail.com

最近の記事

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近のコメント

最近のトラックバック

あしあと

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

旅の報告・・・ペニスコラ その2 トルトサ 

be44d792.jpgすっかり気に入ってしまった ペニスコラ 次の日の午前も、ミゲルにお願いして行っちゃいました。 (こういう予定変更ができるのが、CAFE DEL CANDYツアーの魅力) 天気は快晴・スペイン晴れ! 気分もアガッてきます さて今日はたっぷりフリータイムをとり、各自ペニスコラを散策です。 映画の一場面のような町並みにみんなカメラ小僧に変身。 バラバラに行動してるのに、あちらで誰かと、こちらで誰かと、顔を合わせます。 青い空と地中海、とってもロマンチックです。 僕は、小高い丘の上に立っているお城を一回りして、ビーチ沿いまで一気に下り、 かなりちょろちょろしました。   なぜって、お昼食べる場所を探してたんです。 (この時期はシーズンオフでほとんどのお店が閉まってるのだ!) なんとかみんな集まり、なんとか見つけた食堂で、みんなで昼食です。 小さな食堂だったので、8人いるメンバーは4人づつに分かれて座り各テーブルごとに注文しました。 ・エスクデーリャと呼ばれるカタルーニャのスープ(具は豆類とチョリソと・・ごち ゃ混ぜ素朴なお汁) ・魚介類のフリット ・いわしの鉄板焼き お店に入る前は、味が心配だったのですが・・・ ウマイ!! 特に、エスクデーリャという初めてのものが(スペインには現地に行かないと食べれない料理がたくさんあるのです!)サイコーにうまかった!! さてさて、またまた満腹になった僕ら一行が目指すは、今回の旅の大きな目的地でも ある 『トルトサのパラドール』 に向かいました。 つづく・・・。
スポンサーサイト
2006/02/21 21:36|未分類TB:0CM:1

コメント


うわ~いいな
現地の食べ物、かなり食べたい・・・。
ぴちょん #79D/WHSg|2006/02/25(土) 21:08 [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://salvadornoli.blog70.fc2.com/tb.php/186-070b2ff5

アクセス

★ Menu ★

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

Copyright(C) 2006 続・サルバドール・ノリ日記!? All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。