福岡・博多のスペインレストランCAFE DEL CANDYオーナー。    サルバドール・ダリをこよなく愛し、ついにスペインレストランを開く。現在ではあらゆるスペイン的なものに興味があり 自称スペインの伝道師!?

Salvador Noli とは?

福岡県福岡市のスペインレストランを展開しているオーナー。 スペインとサルバドール・ダリをこよなくよく愛する男

<福岡・博多のスペインレストランCAFE DEL CANDYオーナー
サルバドール・ダリをこよなく愛し、スペインレストランを開く。   現在ではあらゆるスペイン的なものに興味があり、スペイン道をまっしぐらです。≫>

> ようこそ
サルバドール・ノリ日記!?へ

博多のスペイン  CAFE DEL CANDY

2001年12月、博多・店屋町に生まれた
スペイン・カフェ・バル・レストラン。
スペイン風ではなくスペインそのものを目指し、日々追求しています。現在ではレストランだけでなく、スペイン料理教室やフラメンコ、スペインツアーなども企画しています。

平尾の新スペイン ALQUIMISTA

.......

福岡県福岡市中央区平尾2-2-25 アルキミスタ・レスタウランテ 092-523-7393 alquimista.restaurante@gmail.com

最近の記事

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近のコメント

最近のトラックバック

あしあと

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

スペイン3日目 

f8d150d5.jpg
b4592ddd.jpg
‥とは全く思えません。 とてつもなく濃い、濃い過ぎる旅です。今は、パンプローナ、あの牛追い祭りやヘミングウェイで有名な。 なんとか宿を確保しました! ‥朝なぜか6時に目が醒めて8時に、アインサを発つ。快適なドライブ約1時間トルラという村に。ピレネーの麓で眼前にそびえるピレネーに感動! さらに突き進む。素敵な小さな村をいくつか通り過ぎあのフランシスコ・ザビエルの生家である城があることを知る! なんとあのザビエルだ!(正確にはハビエル)僕は何かと縁があるので行かない訳にはいかない。早速足を運ぶ。 ‥‥‥感動!  涙がでてくる。 あのザビエル‥500年前に日本に初めて訪れたスペイン人‥ 僕はザビエルゆかりの地をほとんど訪ねているのだ。 なお感慨深い‥ザビエルがもしも日本に来なかったら僕のスペイン好きもなかったかも知れない‥んん~‥ 旅は続く。お目当てのパラドールが電話がつながらないのでやむなくパンプローナへ向かう。今までで一番大きな街でかなり緊張。道もホテルもわからずとりあえず路駐‥ !!! 警察だーっ! なんと駐禁とられてしまう! 停めてた場所はスペイン銀行前‥そりゃいかんよね‥問答無用で罰金65ユーロ! 凹む‥この旅で唯一にして最悪に凹む‥おちた‥宿もまだ見つからない‥ そして一時間後やっとのことで安宿発見! パラドールに泊まったつもりで罰金はチャラだー‥(無理やり‥) でもなんとか宿確保‥
スポンサーサイト
2006/12/31 08:27|スペインへの旅2006~2007TB:0CM:2

コメント


天罰じゃー、自分だけいい思いしたからのう。
昌寛 #79D/WHSg|2007/01/02(火) 12:15 [ 編集 ]

わらう~~~~~~~!!
テロより怖い罰金ですね・・・
candy #79D/WHSg|2007/01/01(月) 23:34 [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://salvadornoli.blog70.fc2.com/tb.php/105-3134f48f

アクセス

★ Menu ★

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

Copyright(C) 2006 続・サルバドール・ノリ日記!? All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。