福岡・博多のスペインレストランCAFE DEL CANDYオーナー。    サルバドール・ダリをこよなく愛し、ついにスペインレストランを開く。現在ではあらゆるスペイン的なものに興味があり 自称スペインの伝道師!?

Salvador Noli とは?

福岡県福岡市のスペインレストランを展開しているオーナー。 スペインとサルバドール・ダリをこよなくよく愛する男

<福岡・博多のスペインレストランCAFE DEL CANDYオーナー
サルバドール・ダリをこよなく愛し、スペインレストランを開く。   現在ではあらゆるスペイン的なものに興味があり、スペイン道をまっしぐらです。≫>

> ようこそ
サルバドール・ノリ日記!?へ

博多のスペイン  CAFE DEL CANDY

2001年12月、博多・店屋町に生まれた
スペイン・カフェ・バル・レストラン。
スペイン風ではなくスペインそのものを目指し、日々追求しています。現在ではレストランだけでなく、スペイン料理教室やフラメンコ、スペインツアーなども企画しています。

平尾の新スペイン ALQUIMISTA

.......

福岡県福岡市中央区平尾2-2-25 アルキミスタ・レスタウランテ 092-523-7393 alquimista.restaurante@gmail.com

最近の記事

カレンダー

04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のコメント

最近のトラックバック

あしあと

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

新入荷!! 

スペインの、北部カンタブリア地方の
最高級アンチョビ 
が、 入荷しました!!
SANY7023.jpg

写真は大きいけど実際は、箱で6cm×3cm 10尾ほどのアンチョビが手作業できれいに並べられています。 それで仕入れ価格でも、かるーく1000円超えちゃうほどの最高級品です。

スペインでは、カンタブリアのアンチョビと言えば、一目置かれる存在。
日本で言うとなんなんでしょうねー。 最高級カツオの酒盗? からすみ? そんなとこかなー。
あつかいで言うと、間違いなく松阪牛クラス

で味はっていうと、みなさんが今まで食べた事のあるアンチョビとはまったくもって別モノです!
まず、かなりフレッシュ感があり、塩はそんなにキツくない。内蔵と一緒に熟成させるので、いかの塩辛や酒盗のような味わい。さらに脂がのっててトロけちゃう・・・。

これは白ワインやチャコリでやっちゃって欲しいですね。
(でも正直言うと、日本酒が合いそうです。それにお茶漬け!ってまるで和食じゃん!?

完璧なまでにスペインの食材なのですが、なぜか日本食に合いそうなとこもイイです!
決してお安くはないモノですが、この感覚は是非とも味わっていただきたい。
新しい味覚です。

カンタブリアのアンチョビ。お見知り置きを。
スポンサーサイト
2008/05/30 20:08|真実のスペイン料理TB:0CM:2

微妙・・・。 

今朝、テレビを見ると、『船場吉兆』さんが、ついに廃業となったようです。
昨年から続く様々な問題でのこと。

僕は、かれこれ通算すると18年ほどサービス業界(飲食)で働いてきました。
それこそ16年ほど前に働いていた和食のお店では、僕がフロア正社員として働いていた時に
食中毒が出てしまいました。
 それまでは、そのお店は大変繁盛し、観光バスでのコースにもなっていましたが、その事件が起きた瞬間から、予約のキャンセルの嵐・・・ついには閉店してしまいました。 『吉兆』さんとは状況が違いますがふと思い出しました。僕も、かなり落ち込み猛省しましたが、そのときの社長さんの翻弄ぶりは半端じゃなかったと思います。思わず『社長って、タイヘンですね・・・』などと、若気の至りで言ってしまいましたが、お店をしてその立場になってやっとその責任というものの重さを感じる毎日です。

『吉兆』さんの事件は、僕たち外食産業に関わるすべての人たちが無視できないことです。
当然、僕たちは食材管理や危機管理は徹底していますが、先ほどのお話のお店ではきちんとしていなかったかと言えば定かではありませんがきちんとしてたほうだと思います。ほんのちょっとしたミスだったと思います。(僕はフロア担当だったから深くは覚えていないが・・・)
 しかしそのミスは時として許されるものではない!

僕のお店でも実際ミスというものはないとは言えません。(使いまわしじゃありませんよ。焦がして作り直したり、オーダーのミスがあったり)
それを出来る限り無くし、起こしたミスは、それはそれで反省しなければならない。
そのミスを認めなかったり、さらに偽装を繰り返す・・・これは絶対にいけません。
僕たちは、社会的責任を負っています。 

でも僕は、外食産業を担う者である前に、人間です。
子供の頃、食べ物を残してはいけないと徹底的に躾けられました。
おコメ粒ひとつでも残すと、叩かれていました。(叩かれてよかったと思いますが)
今でもその癖が抜けず、どこで食べても何を食べても残すことができません。
(よほどのことがない限り)
もったいないということを、厳しく教えられて育ちました。

世界的には、アフリカでは、500万人が5歳以下で死亡(もちろん病気が原因が主だが)、中東では戦争だらけ、アジアでも、ミャンマーで竜巻、中国・四川で大地震とものすごい数の人々が死に、食料に飢えています。それを思うと僕は、なんだかやるせないのです・・・。


CAFE DEL CANDYでは、実はほとんど食べ残し自体ががない(ありがたいです)。しかし宴会などではやはり食べ残しがあるときもある。僕はそれをゴミ箱に躊躇せずに捨てることはできない・・・。
『もったいない・・・』
『これだけの食料があれば、一体どれくらいの人達が今日を生き延びれるのか・・・?』

もちろん破棄してはいます。
ではコンビニの賞味期限切れ弁当は一体どこへ行くのか・・・?
(ズイブン昔はコンビニでバイトしてた友達からもらったりしてたな・・・)
日本全体の外食産業で一日に一体どれくらいの食料が『賞味期限切れ』で廃棄されているのか・・・?
『もったいない・・・』
『これだけの食料があれば、一体どれくらいの人達が今日を生き延びれるのか・・・?』

ついつい、そういうふうに思ってしまいます・・・。

世界で食糧に困っている人々は一体どんなものを食べているのか・・・どんな水を飲んでいるのか・・・
賞味期限が切れてない安全なモノしか食べてないのか・・・ミネラルウォーターを買って飲んでいるか・・・僕が子供の頃は水道水を蛇口から飲んでたな。昔は浄水器なんて僕の家にはなかった・・・昔と今では水道水はどっちが衛生的なんだろ・・・だが今は水道水を飲んでいない・・・単なる贅沢ではないか・・・
(この前テレビで見ると、あの中田英寿が訪ねたアフリカのある国では最近まで茶色い地下水を飲料水として飲んでいた。それをボルビックと協力して井戸を掘っていた)

確かにロイヤルホストなどは、残飯を集め肥料にしてたりもします。素晴らしいことだと思います。でもそれを行うにはいろんな意味でとてつもない費用が必要です。(国から微々たる援助があるのは知ってますが・・・)

僕には一体なにができるのだろうか・・・。
僕は「微妙」な気持ちです。


・・・なんだか微妙な今日の僕でした・・・

2008/05/29 01:48|CAFE DEL CANDYTB:0CM:0

真夏日!? 

アツいですねーー。 
また暑い福岡の夏がやってきたような日々が続きますね。
我ながらメタボな僕には、しんどいです・・・

PH_243.jpg

我が家の、  アルマジロ  です・・・・

いいえ。 我が娘   ミクリ  です。 (久々登場!)
暑くなってきたので、久しぶりに、お風呂に入れてあげました!

・・・はい。ウチの娘は猫ちゃんですよ。
でも お風呂大好きなんです。
もうすぐ3年になりますが、 我が家にやってきたときは、手に乗るほど小さく汚い野良猫(捨て猫?)だったので、何度もお風呂で洗ってあげてたので、お風呂が大好きなんです。

今では大きく育ったこの娘が、誰に似たのか我まま娘で、かわいいのなんの
超過保護であります。


2008/05/27 18:40|CAFE DEL CANDYTB:0CM:2

トゥルー・コーリング 

トゥルー・コーリング僕は今これにハマってしまってます・・・。

えっ!? 知らない!?

主人公のヒロイン、トゥルー・デイビーズには特別な力があり、死を迎えたばかりの人たちの叫びが聞こえる、という死体安置所(モルグ)で働く女性が、死生に向き合う新感覚のミステリーのTVシリーズ。
ホラー・オカルトではありませんよ。

これイイです。初回をたまたま見たおかげで、今やファンになっちゃいました
主人公トゥルーがこれまたイイです。 顔立ちはラテン風ですが、米国産まれ。せつない演技は
心に響きます・・・。

トゥルーを演じている『エリザ・ドゥシュク』なんと、13歳のときに、僕が一番好きな俳優ロバート・デ・ニーロ主演の『ボーイス・ライフ』に、デニーロの娘役で出てた・・・しかも!!!! その『ボーイズライフ』には、 あの! レオナルド・ディカプリオ15歳で出演! あのデニーロと互角に張り合うほどの演技へのアプローチ!
(トビー・マグワイヤもでてたとか・・・)

ボーイズライフ・・・
僕が大好きな映画のひとつで、隠れた名作と言えます!
(カミングアウトすると、僕は中学生の頃から大の映画ファン(洋画)なのです。ものすごい数の映画をみてきました。それはまたの機会に・・・)

おおと話がまたまたそれちゃった・・・。 トゥルーの話でしたね。
もうすでに10話ほどは進んでいますが、一回で2話連続なんで、かなりキツイデス・・・
でも、その魅力にハマっちゃた僕は、チャンネルもわかりません・・・気がついたらいつも見てる・・・。
やばい・・・

コレみなさんおススメですよー。
2008/05/24 18:48|CAFE DEL CANDYTB:0CM:0

開拓! 

最近すごく天気がよく、まさにスペイン日和がつづいてますね!
こんな日は、スペインが恋しくなりますねーー・・・えっ 僕だけ!? ・・・いやいやそんなことはないはず!

と、前置きはこれくらいにして、 僕は相変わらず、いつもいい食材を求めて探し歩いています。
(遊んでるわけではありませんよ・・・決して・・・

先週のマグロもそうだし、今週は、活ズワイガニ!!  活きてます!! ウゴいてますよ!
これをどう料理してあげよーかなーー。
 さらには、野菜類もいいですよー。 お薦めは、 今が旬の 『 そらまめ 』
お馴染みの大きめのそらまめもあるのですが、 『 小さめで赤いそらまめ 』 は珍しいですよ!!
スペインのバレンシア地方にある『ミチロネス』というそらまめに近いんじゃないかと思われます!
こりゃまた、我ながらたまりません・・・


今日はまたスペイン写真UPしちゃいますよー
これは、カフェ・コルタード! マッキアートなんておしゃれな名前はありまっせん!
絵のようなものは、絵ではなく、 たまたま 
aaaIMG_2066.jpg


これこそ、プリン!! 見てくださいこの「ぼそぼそ感」  これが好きな方はよほどのスペイン通
aaaIMG_2067.jpg
2008/05/23 16:46|CAFE DEL CANDYTB:0CM:0

マグロ祭り! 

2008051517060000.jpg

マグロだ。 マグロだーー!!
正真正銘の、鳥取産 ホンマグロ入荷しました!!
写真ではわかりにくいかもしれませんが・・・
体長1.5m 体重 55kg

うぉーー!  ホンマグロ    キターーー!!

さあさあ。マグロ祭りだ! マグロまつりだよー!
これ寿司屋で食べたらビックリする価格になっちゃうような近海ホンマグロです!!
コレ食べないと損ですよーーー!

もちろん 生でも イケますから。
もう僕は、死ぬほど トロ 食べちゃいましたよーー。

さあさあ。お店の前のゼラニウムも満開です! 増えすぎちゃって困ってます・・・
誰かゼラニウム欲しい方、おすそわけしますよーー。
PH_240.jpg
2008/05/18 20:36|CAFE DEL CANDYTB:0CM:0

模様替え! 

お店を少し模様替えしました
テーブルクロスを、 のレザーにしました!
aaaIMG_3369.jpg

またまた、スペインらしくなりました

スタッフ全員お気に入りでしゅ!
でも、自然すぎて、お客さんはあまり気づいてないよーな・・・

あと、ワインの入れ替えをしました。
最近スペインワインは輸入の入れ替わりが激しく、さらに価格変動が激しい(ものすごい値上げ)ので
かなり頑張ってみたのですが、残念ながら終売してしまったものや、値上げせざるを得ないものもあったりしましたが、続々、新入荷のワインも揃ってきましたよーー!!
僕自身が、頭を悩ませ揃えたワインたちを是非お試しあれーー
2008/05/14 22:57|CAFE DEL CANDYTB:0CM:0

カフェチョコ 

昨日5月11日(日)
僕は、夕方、 マイファミリーのザックのお店

       『     カフェ・チョコ      』

に、行ってました!!
行く度に、なにかしら模様替えしてるんだ。ザックという人はね。
aaaPH_235.jpg

PH_236.jpg


ザックの二人の子供のうちの愛娘 『 わこ 』 の 4歳の誕生日のお祝いです!!
毎年二人の誕生日と、 我がCAFE DEL CANDYのシェフ・フクちゃんの一人息子・はるとの誕生日はお祝いをしています。なんといってもこの3人は、CAFE DEL CANDYから産まれた(僕はそう思っている)、かわいいかわいいチビっこ達だからね。

張本人の『わこ』は、恥ずかしがって顔さえちゃんとみてくれない…
ちょっと寂しかったけど、子供にはこういう時期があるらしいので納得。
そういえば長男坊の『リド』にもそういう時期あったなーー。

ああ、そういえば今日は、母の日だった。
なにかしてあげようかなー・・・。
2008/05/12 15:02|真実のスペイン料理TB:0CM:0

今週末のオススメ! 

スペインサッカー。 レアル・マドリッドは優勝決定しましたが、あの伝統の一戦
クラシコ (レアルVSバルサ) マドリッドでの試合も 4-1 で圧倒的な勝利をしました!
優勝をさらわれたバルサの選手たちは完全に意気消沈していたようで、ファンからもものすごいブーイングが鳴り響いていたようです。やっぱり選手の入れ替えが必要なのでしょうか・・・。
もちろんこの試合でも、 我が ラウルが先制点を決めるなど大活躍!!

というか、たまにはお店の事もアピールしてみよう!
もちろん先日のようなイベントもCAFE DEL CANDYの魅力が爆発していますが、
aaaIMG_3340.jpg

かわいいセニョリータたち。オトナもコドモも楽しめるCAFE DEL CANDY

実は通常の営業日を僕は自信をもっておススメします
例えば今週末は、魚介類が充実!!!!(チヌ、トビウオ、カワハギ、ヒラアジなどなど)
aaaIMG_3360.jpg

知ってる方もいますが僕は、裏の顔!?を持っていまして、もう一軒お店を手掛けています。

                 ダイニングガーデン 庫裡

それは、宗像市にあり、毎週、月・木に顔を出しています。 宗像は『食の宝庫』で、野菜や魚介類が豊富です。だから週末は玄界灘で仕入れる魚介類が楽しめるのです!!
それも直送だから新鮮そのもの!! 和食やお寿司屋さんにも引けをとりませんよ!!
週末は玄界灘から、週初めは、馴染みの魚屋さんが主に長崎から配達してくれてるんですよー!
イベリコ豚だけじゃないんですよーー!!
2008/05/09 17:12|CAFE DEL CANDYTB:0CM:0

祝・レアル優勝!! 

僕たちの シェリー祭りが盛り上がった 5月4日に

スペインサッカー リーガ・エスパニョーラ 2007~2008シーズンで

レアルマドリッド  優勝!!

なんと4日の夜中3時に、マドリッド・シベーレス広場に10万人ものファンが集まったそうです!!
(クレイジー!!!)

僕はすべてのリーガファンでして、レアルももちろん好きです。
というか 主将の ラウル・ゴンザレス のファンなのです!!

今年のレアルは、新監督シュスター1年目、
しかも、あのギャラクティコなんていってた

ジダン・フィーゴ・ロベルトカルロス・ロナウド・ベッカム(人気だけがギャラクティコ)

そのようなメンバーはもう誰もいないなかで、やはり僕が頑張ったと思うのは

ラウル・ゴンザレス なのであります!! 

彼は、17歳でレアルデビューして、今までずっとレアル一筋・ミスターレアルだし、何を申そうその人間性が一番の魅力である。 かつて様々な選手が入れ替わり立ち替わりする中でも、その協調性や献身的プレーはまさにスポーツマンそのものであり、練習でも人一倍努力し決して手を抜かない。
やっとオレオレ・ロナウドがいなくなったと思ったらケガに悩まされ、30歳を超えた。しかし今季は、誰かが目立つチームではないレアルで、やはり輝きを魅せたと思うのはひいき目でしょうか。

ライバル・FCバルセロナが、悪い噂やツキのない成績で、ついに脱落していくのもなんだか複雑な気分です。 スペイン人が聞いたら絶対怒られるけど、バルサも好きなんです・・・。
ロナウジーニョのミラン移籍もうまくいってないようだし、もう一度バルサで輝いてほしいものです。
ライカールト監督は解任のようですが、多くの選手がバルサを離れるでしょう・・・。

レアルとバルサ  

この巨大2チームは、サッカー界で永遠に語り継がれるチームですね。
2008/05/06 15:20|CAFE DEL CANDYTB:0CM:3

シェリー祭り大盛況でした! 

ありがとうございました!!

昨日の CAFE DEL CANDYでの

   『   シェリー祭り   』

おかげさまで大盛況でした!!!

開場時間12:00すぐからお客さんがみえ、ひっきりなしに多くのお客様がみえました!
(僕はてっきり13:00からだと思って12:15にきちゃった!?)

今回はシェリーを気合い入れて揃えたので、お客さん大喜びでした。
べネンシアドールを迎えての講習もよかったと思います!!

僕たちもセビジャーナスを踊りましたよーー。
ケイゴとカンテ(歌)も披露しました

でも張り切りすぎて、今日は全身筋肉痛デス・・・
けっこうフラメンコ(セビジャーナス)ハードですよ。

ホント今回は来場されたお客さんみなさんが楽しまれたので、
よかったと思っています。
みなさん本当にありがとうございました。
aaaIMG_3305.jpg

aaaIMG_3284.jpg
2008/05/05 16:43|CAFE DEL CANDYTB:0CM:3

始まるよ!! 

みなさん!!
今日は待ちに待った日です!!!! そう 博多どんたく!!!!  いや!?

      『  シェリー祭り  』

                         in CAFE DEL CANDY 博多どんたく

博多どんたくで盛り上がっている博多の街に ピンポイントで 
スペイン現る!!!!

総力を結集して、集めたシェリーは 30種類以上! 西日本一!!!(たぶん・・・)
これはもう来るしかない!?
一般の方も、CAFE DEL CANDY初めての方も、飲食店の方も、業者の方も、酒屋さんも
こんなに集められるのは僕のような、マニアしか出来ない!
こんな機会を逃す手はありませんぞ!!

もちろん、本物すぺいん料理の数々や、恒例の すぺいん料理教室番外編もあるし
やっぱりこの時期は スペイン・セビージャの春祭りに合わせて・・・
セビジャーナス・パーティーもやりますよーー
セビジャーナス踊り放題ですよーー。もちろん僕らもやっちゃいます!!

スペイン好きの方も、スペインを知らない方も楽しめちゃうのが CAFE DEL CANDY

さあゴールデンウィークのお出かけは どっちがついでか、わからないけど

CAFE DEL CANDY で決まりでしょ!!
2008/05/04 02:57|真実のスペイン料理TB:0CM:0

戒め 

ひさしぶりに書きます。
というのも、問題が起きていたからです。

先日、ランチを食べに来られたお客様に、メールでお叱りを受けました。
そのお客様はTVを見て初めて来られたお客様でした。
そして激怒され無言で帰られたそうです。

理由は
・ランチはコース(1500円)しか残ってない言われ、それを注文した。
・ドリンクは何にしますかと言われ、ビールと白ワインをチョイスした。ビールが小さかった。
・パスタが冷めていた。 
・隣とメイン料理の内容が違う。
・隣のお客はデザート・コーヒーがあったのに、来なかった。
・とにかく何の説明がなかった
それらのことを聞くと無視されたので無言で支払いを済ませ帰った、とのことでした。

僕は、即謝罪メールを送り、翌日ミーティングをもってこの件を話し合いました。
まず、パスタに関しては、調理過程・提供過程に問題があり、冷めてしまう状態がありました。
隣と料理が違うことは当店はよくあることです。
(大型店ではない為、仕入れは安定しておらず、その日その場に応じて対応しているため。
それが面白いというお客様も多い。鮨屋や小料理屋のような感じ)
 ランチのシステムや料理の内容の説明を詳しくしていなかったことが大きな問題点だったと思います。 それに親切さが足りなかった・・・。

しかしそのお客様は、クレームをあげてくれただけではなく
TVに出ることの覚悟と責任、影響を考えて、初めてのお客にも、やさしい店になることを切望している
と言っていただけました。
ありがたいと思うと同時に、反省しきりです・・・。

忙しさのなかで、対応が良くなかったのかもしれません。
スタッフも、そんなつもりで接客したわけではないかもしれません。
料理もきちんとつくったつもりかも知れません。
つもりは、つもりでしかない。
それをお客さんがどうとらえるか、どう感じるか、その時、その瞬間の味覚、感覚はそれぞれです。
『一生懸命やってます。』
『当たり前やろ!』  『それがどうしたんや』
僕が10年前に大阪での修行中で言われたことです。
今思うと、自己中心的な考えしか出来ていなかったのでしょう。
その時のことが鮮明に思い出されます。

CAFE DEL CANDYは7年を迎え、知名度が少しづつ上がり、以前から比べるとおかげさまでお客様も多くなってきました。やっとスペインが広まってきたかと喜んでいました。
『初めてのお客さんに気を配れ。大事にしろ。』
こんな時こそが気をつけなければと心がけていた矢先のことでした。
これはランチスタッフだけの話ではありません。 僕を代表してスタッフ全員への『戒め』です。

常連のお客様はもちろん大事にしなくてはなりません。
しかし、その常連さんも、初来店の日が、全員あったのです。
その時に、僕はどう接したのか、スタッフはどう接してたのか。
初めてのお客さんを喜ばせることができなくては、今このお店も存在していませんし
これからも続けていくことはできません。

今回のお客様が言われたとおり

  『  初めてのお客さんにも、やさしいお店 』
というのを改めて、深く心に刻みました。 それが原点でもあるのです。

 『 スペインを知ってる人にとっても、知らない人にとっても、やさしく楽しいお店 』
本来考えていたことではありますが、これからまた 「スペイン道」を精進していくつもりです。
みなさん、これからもよろしくお願いします。

PS: 先日来られたお客様へ・・・お詫びのメールは再度お送りしましたが、ココでまた
   再度、お詫び申し上げますと共に、ご指導ご指摘ありがとうございました。
2008/05/03 17:09|CAFE DEL CANDYTB:0CM:3

アクセス

★ Menu ★

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

Copyright(C) 2006 続・サルバドール・ノリ日記!? All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。