福岡・博多のスペインレストランCAFE DEL CANDYオーナー。    サルバドール・ダリをこよなく愛し、ついにスペインレストランを開く。現在ではあらゆるスペイン的なものに興味があり 自称スペインの伝道師!?

Salvador Noli とは?

福岡県福岡市のスペインレストランを展開しているオーナー。 スペインとサルバドール・ダリをこよなくよく愛する男

<福岡・博多のスペインレストランCAFE DEL CANDYオーナー
サルバドール・ダリをこよなく愛し、スペインレストランを開く。   現在ではあらゆるスペイン的なものに興味があり、スペイン道をまっしぐらです。≫>

> ようこそ
サルバドール・ノリ日記!?へ

博多のスペイン  CAFE DEL CANDY

2001年12月、博多・店屋町に生まれた
スペイン・カフェ・バル・レストラン。
スペイン風ではなくスペインそのものを目指し、日々追求しています。現在ではレストランだけでなく、スペイン料理教室やフラメンコ、スペインツアーなども企画しています。

平尾の新スペイン ALQUIMISTA

.......

福岡県福岡市中央区平尾2-2-25 アルキミスタ・レスタウランテ 092-523-7393 alquimista.restaurante@gmail.com

最近の記事

カレンダー

03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近のコメント

最近のトラックバック

あしあと

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

やっと開店・・・・かな!? 

僕の大親友というか、戦友というか、兄弟分の あの ザック嶋田 の  お店が・・・ まだ 開店してないのですが・・・ お店の名前が 変わりました! カフェドミンゴ 改め・・・・      TXOKO   (チョコ)  



チョコレートのチョコではありませんよ。 お正月に、一緒に行った スペイン・バスクに 強いインスピレーションを感じたらしく、 このバスクの、美食クラブをバスク語で、TXOKO(チョコ)と 呼ぶのです。 (参照) 開店が、 いよいよ 近づいてきました・・・ ・・・だといいのですが (・◇・)ゞ
スポンサーサイト
2007/04/27 17:45|未分類TB:0CM:0

結婚 



結婚しました。 また一人、僕の友達が結婚しました。 もう10年来の女の子(もう女の子じゃないが)の友達です。 披露宴に出席して、10年来の友達がひさしぶりに集まりました。 女子たちはあまり変わりありませんでしたが、 男衆は、スケールの大きな男に変身していました(笑) 場所は 『  With the Style  』 初めて行きました。 おっしゃれー  な空間でした。 けっこうプライベートでは、モダンな感じも好きなので こんな感じの披露宴もいいなあってかんじでしたよ。 こういうのみると、すっごく、 結婚したくなりますよねー。 ・・・。
2007/04/23 20:38|未分類TB:0CM:0

■ Gallery Cafe del Candy ■ 

現在、CAFE DEL CANDY ギャラリー に アーティストが展示を しています。 アーティストは、 『 MYU↑ 』みゅう ちゃん。
20070420480 原色を多く使った、文字とアートの融合。 たくさんの作品を、ちりばめています。 ぜひとも、みなさん、見にきてみてください!! MYU↑ちゃんの ホームページは  ココ!!
2007/04/20 22:09|CAFE DEL CANDYTB:0CM:0

ディナーメニュー改訂 

約2年ぶりに! CAFE DEL CANDYの夜のメニューを改訂します! と、いっても人気のメニューは据え置きしますし、 はずせないメニューも、かなりあるんです。 現在の状況を報告します!! 前回のブログのテーマでもあった 『お米の料理』 が大増殖! 8種類に増えます!! まだココでは、はっきりとは言えませんが 今、僕の中で流行ってるのが 『アロス・カルドソ』 これはパエリア鍋を使わず、土鍋で炊き上げる、 おじやみたいな料理です。 あと、お肉料理も、パワーアップします! こっちも、最低8種類には、増えます!! ただし、内容はまだ・・・。 魚介料理は、基本的に、固定メニューはありません。 ??? どういうことかって言うと・・・ 魚介類って冷凍ものならともかく、フレッシュ(生鮮)ものは 季節によって獲れるものがかなり異なりますよね。 だから、CAFE DEL CANDYでは、もっと季節感を出すために 固定メニューはないのです。 (もっとも、現在もこのスタイルですが) それを、さらに発展させた感じにもっていきたいです。 タパスもさらに充実させ、お酒もススみますよーー。 『これは、ハズさないで~~!!』 っていうメニューや 『これ食べたい!!』 っていう料理があれば、どんどんリクエストお待ちしています!! 気になる改訂の日は・・・ まだ決まってません・・・ 来週かその次の週か・・・ とにかく近いうちです!!!
2007/04/17 16:52|CAFE DEL CANDYTB:0CM:0

パエリア・・・つづき 

んんんー。 やっぱり誰も書き込んでくれないんですね・・・。 ちょっとさびしい気もしますが・・・ ではでは僕が言わせていただきます!! まず、パエリアというのは、 あの浅い丸い鍋(素材はいろいろ)で、お米料理を作るところが基本です。 なぜなら・・・あの鍋・ Paellera パエリェラ/パエジェラと言う名前で、 その鍋で作るから、パエリアと、よんでるんですねー。 で、具は・・・ 『 やっぱり魚介類がてんこ盛りのー・・・ 』 はい、不正解!!!! それは、パエリアではないという意味ではありません。 それもアリ!  ってことです。 スペインは、山あり海ありの国です。その土地その土地は、山で分断されています。 しかも地方意識が強い、言葉(方言)も違う。想像してみてくださーい。 はい、正解。 その土地その土地のパエリアがあるのです。 海辺に行けば、魚介類、山のキャンプ場に行けば、山の幸のパエリアが食べれます。 トマトが入ってなくても海老が入ってなくてもOK! 最近、変な情報が多すぎですよね。それをマに受けてはイケませんよ!!           プロの批評家の方々でも、「パエリアの定義を知らない」とあります。 プロなら調べて発言してほしいものです・・・。 確かに写真と違うのはいかがなものかとは思いますが 「骨付きチキン、ベーコンの切り落とし、豚の三枚肉の切り落とし、それだけ。魚介のギョもないのである。」と、書いてますが・・・ こんなパエリア・・・スミマセン・・・アリマス!   プロの方々もこんな調子の『情報大国・美しいニッポン』なので ホント、みなさん騙されちゃいけませんよー。 ちなみに使うお米についてもよく聞かれるので、調べてみました! 米は大分類すると、3種類あり 1.ジャポニカ種  日本米など 丸で小粒 2.インディカ種  タイ米など 細長い感じ 3.ジャバニカ種   中南米・スペインなど これも丸で小粒 詳細はココを参照  スペインでは、 1.ジャポニカ種 3.ジャバニカ種 が多く作られているようです。 (2.インディカ種もないわけではない。) ということは、よく耳にするタイ米でパエリアってのは噂だけで根拠はないのです。 (参照したHPでも、タイ米はパエリア向きと書いてますし、色んな本でも書かれてますが、僕はタイ米系の形をしたパエリアをスペインでは一度も食べたことはありません) 現在CAFE DEL CANDYでは、ジャポニカ種ですが、固めに仕上がるタイプのものを 仕入れています。 実はスペインにもブランド米があり、そのハイクラスにあるのが、 『アロス・ボンバ』というお米で、僕たちが仕入れるのでも、現在使用してる お米の5倍弱はするという超高価!! な代物。 (食べてみたいですねー。) 『 やっぱり色は鮮やかな黄色ですよねーー 』 ブーー!! 不正解!! みなさん、正直言って騙されてマス・・・。 サフランを使用した自然な黄色いパエリア イカ墨を使用した真っ黒なパエリア サフランなど色の付くものは全く使わない、白い(びっくり)パエリア なんてものも存在します。 ですが・・・ 一番僕が納得いかないものが、 まっ黄色の美しいパエリア それは、明らかにターメリック(うこん)や、着色料の色ですよ。 これはイタダケナイなー。 (でもスペインでもこんなパエリア出してる店多いんです。ランブラス通りの○○○ パッケージツアーの○○ホテル・・・雰囲気はいいですが・・・みなさん気を付けて) サフランを使うと自然な黄色に、そして色んな食材からだし汁が出てきて・・・ ちょっと黄土色っぽい色に・・・それが美味いパエリア! (ああ、想像したら、よだれがー!) ・・・・ そろそろわかっていただけたでしょうか・・・。 本当のパエリア。 それは・・・  『 パエリア鍋を使ったもの 』         『 化学調味料などおかしな食材を使ってないもの 』 って感じじゃないでしょうか。  「なにそれ!? つまんない」 そんな事言わないでください。 だってスペインですよ!  そーゆーとこ、きっちりしないのが、イイとこなんですから!  『美しいニッポン、ならぬ美しいスペイン』 ですよー。 ちなみに、 元祖 のパエリアは、存在します!!  バレンシア地方のアルブフェーラ湖のほとり、エル・パルマール村に伝わる パエリアです。    ウサギと鶏肉とカタツムリと白いんげんのパエリア     Paella Valenciana    バレンシア風パエリア  と呼ばれているものです。 魚介類は、全く入ってないところが、ギョッとしますね!! これを食べた、作家サマセット・モームが著書『ドン・フェルナンドの酒場で』(1935年)でパエリアを世界的に広めたのです。 CAFE DEL CANDYのみんなと、この村へもツアーで実際に行って 元祖パエリアも食べましたよー(2006年2月) 余談ですが、もうすぐCAFE DEL CANDYのメニューも改正します。 パエリアとお米料理が、大増殖します!!!! もちろん創作ではなく、実際にスペインに存在するものですよ! パエリアだけじゃない、お米料理の数々を是非、食べてみてほしいです。 まだまだ知られていない、 『スペインの真実』(なんちゃって)を これからも紹介しますから、よろしくおねがいします!! ご意見・ご感想お待ちしてます!!
2007/04/13 23:00|CAFE DEL CANDYTB:0CM:0

パエリア 



パエリア・・・ 一体パエリアって何なのか・・・ スペイン料理屋をやってる僕がこんなことを 言うのは間違ってるようですが・・・!!! (最近、いろんなご意見を頂戴するのです) !! !! 果たして本当のパエリアは存在するのか!? 本当のパエリアって知ってる人いるんでしょうか? (本当のとんこつラーメンってのもどうかな?) 少なくともCAFE DEL CANDYのパエリアは、本物です。 僕は一応、渡西歴 10回 滞在した町や村は、20を超え、 訪ねたところは、数知れず。 スペイン各地で、パエリアやらアロスやら 数々のお米料理を食べまくってきました。 (おかげで、スケールの大きな人間になってしまいましたが…) その経験の中での美味しかったパエリアを再現しています。 …そもそもパエリアって言い方も怪しく、つづりは、 『 Paella 』 どう読むか? 実はスペイン人でも各地で言葉が違うので 「パエジャ」「パエージャ」「パエーヤ」「パエーリャ」など まとまりがないのが事実なんです! その店、店主、シェフがどこの出身かで、呼び方が変わる。 つまり、なんでもいい。 スペインでは問題にもならない。 で、作り方は?? さあ、みんなで考えてみよう!! (もし、これぞパエリア! って意見があれば、どんどんどうぞ!  そのかわり、僕も、どんどん意見させてもらいますから・・・笑)                        つづく・・・。
2007/04/12 19:27|CAFE DEL CANDYTB:0CM:0

電撃移籍!? 

CAFE DEL CANDYに、新しい仲間が入ってきます! 金曜、土曜の夜だけなんですが・・・ ロナウ○○○ョ!! ・・ !?  そんな・・・ そんなはずはありませんよね。 しかーーし!! ニューフェイス君は、どこから見ても ブラジル人!!  (一応本人にもブログ了解済み!) まさに、ウチ向き! 即採用!! って 全然人のこと言えない、私サルバドール・ノリですが・・・。 なぜCAFE DEL CANDYってこんなにインターナショナルなスタッフが 集まるのでしょうか?? (いや。外見や行動がインターナショナルなだけで、中身はこてこて日本人だ。

・・・僕しかり、ザック嶋田しかり、ギターの昇ちゃんしかり、カメやんしかり  ダイチしかり、・・・やっぱ、日本人じゃないなーー・・・。)
2007/04/09 20:04|CAFE DEL CANDYTB:0CM:0

早いもので。 

あっという間に4月ですね。 あったかくなったかと思いきや、冷え込んでるこの頃いかがお過ごしでしょうか? 僕はすっかり元気ですよー。 やること(楽しいイベント)がいっぱいです! まず、ランチは、 オトコのランチ・カバジェロランチが定着してきたところ。 ディナーは、 メニュー大改造します!! パエリアだけじゃないお米料理が大増殖で、10種類!! そして、お肉料理もパワーアップ お酒が大好きなあなたのために、おつまみメニューも登場します。 でも大人気のメニューはそのままありますから、ご安心を!! そして、ゴールデンウィークの、 5月4日にはなんと!!!! 『 CAFE DEL CANDY 春祭り 』 これはもう、飲めや、唄えや、踊れや、の 大騒ぎなお祭りイベントです!! フラメンコ好きな方も、全然知らない方も、スペイン料理食べたいだけの方も (なんと!! タパス&ピンチョスが、食べ放題なのだ!!) ええええーーーっ!!?? 本当です!   気になる料金は、 前売り券2,000円 当日2,500円 まだまだ、 あります。 僕サルバドール・ノリと、 CAFE DEL CANDYをやめて独立した 大浜大地 とが コラボして スペインの情報サイト 『 プラサ・エスパーニャ 』 ただ今、製作中です!! 近日中に UP できそうです。  どんどん進化するCAFE DEL CANDYから、目が離せませんよ!!  
2007/04/04 22:52|未分類TB:0CM:2

アクセス

★ Menu ★

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

Copyright(C) 2006 続・サルバドール・ノリ日記!? All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。