福岡・博多のスペインレストランCAFE DEL CANDYオーナー。    サルバドール・ダリをこよなく愛し、ついにスペインレストランを開く。現在ではあらゆるスペイン的なものに興味があり 自称スペインの伝道師!?

Salvador Noli とは?

福岡県福岡市のスペインレストランを展開しているオーナー。 スペインとサルバドール・ダリをこよなくよく愛する男

<福岡・博多のスペインレストランCAFE DEL CANDYオーナー
サルバドール・ダリをこよなく愛し、スペインレストランを開く。   現在ではあらゆるスペイン的なものに興味があり、スペイン道をまっしぐらです。≫>

> ようこそ
サルバドール・ノリ日記!?へ

博多のスペイン  CAFE DEL CANDY

2001年12月、博多・店屋町に生まれた
スペイン・カフェ・バル・レストラン。
スペイン風ではなくスペインそのものを目指し、日々追求しています。現在ではレストランだけでなく、スペイン料理教室やフラメンコ、スペインツアーなども企画しています。

平尾の新スペイン ALQUIMISTA

.......

福岡県福岡市中央区平尾2-2-25 アルキミスタ・レスタウランテ 092-523-7393 alquimista.restaurante@gmail.com

最近の記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近のコメント

最近のトラックバック

あしあと

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

旅の報告・・・総集編 

長かった僕の『旅の報告』 やっと最終回です。(これだけ話すとすごい時間が必要ですね。) でも、一緒に行くともっといろんなことが・・・ で、最後の報告は、 スペインの旅・豆知識編を書き上げます。 まず、スペインの気候から・・・ ほとんど日本と変わりません。ただ年間を通して乾燥してるので寒さや暑さを感じにくいですね。夏は死ぬほど熱い。 (しかしなぜか、お肌の調子はよくなるようです) 物価は・・・高いです。10年前は安かったのですが、ユーロも高いし、それに便乗してすべての物価が上がりまくってます。 安いのはワインだけですね。(さびしい限り・・・) 闘牛は・・・いつでも見れません! 3月から10月がシーズンです。 僕に言わせると 闘牛こそがスペインそのものです。(説明は長くなるので、別の機会に) 「きゃー、牛を殺すなんて残酷!」  なんていう人は、スペインに行くことはおろか、焼肉たべちゃいけません。丸腸たべちゃいけません。 フラメンコ・・・ 僕が見た限りでは・・・バルセロナは OK! でも本場アンダルシアにいくべし!  しかし ショーもいいが、地元の人がいくような、フラメンコディスコや、路地で歌うオヤジを観るべし、それこそ本物のフラメンコ。   サッカー・・・ サッカー嫌いな人でも! スペインの魅力を語るにはサッカー抜きには語れません! 特にバルセロナ!(これも長くなるので別の機会に!) あと、バルセロナでの豆知識!! ショッピング・・・ 何度も言いますが、スペイン中、日曜日はほとんどのお店 (飲食を除く)がお休みします(カトリックでは日曜日は安息日だから) おみやげ・・・いまやバルセロナはお土産屋さんだらけ! しかも どこも似たり寄ったり・・・そこで 僕のおすすめ2軒紹介!! ここで すべてがまかなえる! ① カタルーニャ広場地下にあるインフォメーションのお土産やさん。といっても規模は小さくはない。品揃えがいい! なにより 日曜日でも開いてる! ② カテドラル裏のカタルーニャ市庁舎近くのお土産やさん。んんーアバウト。 いろんなガイドブックにも載ってる『パピルム』という古ーい文房具屋(これまた超オススメ!!)の斜め前、角のお店。名前は忘れた・・・ここはなぜかっていうと、厳選されたおしゃれな品揃え、そしてなにより他のお店より安い! ってこと。 はっきり言ってバルセロナはお土産やだらけ。どこも似たり寄ったりだけど実は! 値段がお店によって違う!! (ばっちりリサーチしたのだ!) ここのお店が 一番安い! この2軒で十分です。 っていうかこの2軒で決めちゃいましょう。 どこ行っても一緒です。 旅行は限られた時間しかありません。 お土産買うのにお店をまわるなんて時間の無駄と言うものです。  (実は今回、僕はこれでふりまわされたのです・・・) 他にもたっぷり見所はあるんです。 素敵な雑貨屋、素敵な洋服屋・・・ あ、洋服でもう一軒だけ・・・  今、スペインでも日本でも人気なのが『ZARA』 (これ、スペインのブランドって知ってましたか??日本ではザラと呼ばれてますが本国では正式には、サラ) ではない、僕のおすすめブランド、 それは 『 (Sfera) 』 スフェラ まだ日本ではお目にかかれないと思います。スペイン大手デパート、エル・コルテ・イングレスの子会社で、現在はスペイン国内で役40店舗あるチェーン。 ここも『ZARA』同様、お手ごろでなかなかおしゃれ(ヨーロッパ的)なデザインで僕もよく買い物します。バルセロナでは、カタルーニャ広場に大きなビルがあるのでわかりやすいです。 (日本でも同じ名前の会社やお店はありますが無関係です。かなり調べ上げました) おすすめレストランは~・・・これはなんとも言えませんね~多すぎますからね~ 僕はまだ行ったことはないのですが、  『 7portas 』 『ボタフメイロ』 なんかは伝統的で有名ですね。 行ったことあるところでは、 『4gats』 今回行った 『メソン・5ホタス』 『マレ・マグナムの海鮮レストラン・エル チピロン デ モンチョス』  あとバルセロナ中にある、タパスバー、 バスク風のピンチョスバーなんかはどれもはずれがないです。 でも本当に美味しいものは、昔から在る、チューロスのお店とか、汚ーい薄暗い 地元の人しかいかないようなバルだったりするから、その辺りは、データがなかったりしますねー。 あ、でも、マラガの 『ミゲル・レルトラン』は お墨付きです!  もし、マラガに行かれる方いたらご一報を。 僕の大親友 フェルナンドも マラガ人ですから。 話はそれてしまいましたが、こんな風にスペインの魅力はとてもとてもこれだけでは語れないことがまだまだ山のようにあるのです。 このブログでもこれからもどんどん紹介していきますが、なにか機会があれば、 この僕の頭の中にある膨大な情報をおもしろおかしくまとめ上げられたらいいなあと思っています。 それでは、長い間、ご愛読ありがとうございました。 これにて 『スペインツアー2006 バレンシアからバルセロナ』は  一応、一区切りということで。 ・・・ ・・・ だからといって『サルバドール・ノリ日記』が終わるわけじゃないですから! これからもよろしくおねがいしますです! もしスペインに行かれる方でもっと詳しく知りたい方はいつでもご連絡を!
スポンサーサイト
2006/04/07 13:47|スペイン便り2006TB:0CM:1

スペイン便り~最終回 

0b0e289e.jpg 今朝バルセロナに別れをつげ、一路パリへ。 長いようで短いような旅ももうすぐ終わりを告げようとしています。がなぜだか、パリはすごい人が出国審査待ち。 果たして飛行機には、間に合うのか! ‥といっても心配ありません。時間が近づくと優先して通してくれるらしいです‥。
2006/02/06 20:21|スペイン便り2006TB:0CM:2

スペイン便り~バルセロナ 

e70c5082.jpg 楽しみにしていたスペインサッカーバルセロナは、ロナウジーニョ欠場の影響もあってか負けてしまいました。 しかし7泊9日のCafe del Candyスペインツアーは今夜で終わろうとしています。明朝バルセロナを出発します。メンバーはみな無事で大きな問題もなく過ごせそうです。それではおやすみなさい。
2006/02/06 09:19|スペイン便り2006TB:0CM:0

スペイン便り~トルトサ 

b5072c67.jpg 今日の宿泊地は昨日に引き続きパラドール・トルトサです。今日の予定は、ズバリ無し!たまにはこういうのもアリ!でしょう。各自小さな町トルトサを満喫したようです。夜ぶらぶら食事どころを探してると入った店でメンバーと合流!トルトサの夜を締めくくりました。
2006/02/03 09:28|スペイン便り2006TB:0CM:3

元祖パエーリャを食して。 

959fd02a.jpg 今日は2日目、まずはバレンシアのカテドラルで旅の安全をお祈りし市場を散策、マニセスにて陶器を買い付け、エルパルマール村へ。元祖パエーリャやすさまじい量の昼食を頂き、みなさんご満悦☆この旅の企画をしたかいがあった今日でした。今から今夜の宿泊地ベニカルロへ向かいます。
2006/02/01 01:08|スペイン便り2006TB:0CM:0

アクセス

★ Menu ★

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

Copyright(C) 2006 続・サルバドール・ノリ日記!? All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。